佐藤浩市、長崎県内での聖火ランナー辞退「関係者の安心や安全を考慮」

216

2021年05月06日 20:34  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真佐藤浩市 (C)ORICON NewS inc.
佐藤浩市 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の佐藤浩市(60)が、7日に長崎県内で予定していた聖火リレーのランナーを辞退したことが6日、同県への取材でわかった。

【写真】”聖火ランナーユニフォーム”を着用した石原さとみ

 7日のリレーは同県の南島原市から長崎市に向かうコースを予定していた。県の担当者によると、佐藤側は理由について「自身が参加することによる、関係者の安心や安全面への影響を考慮した結果」としており、4月30日に辞退を決めたと説明した。

 同県内の聖火リレーでは、女優の仲里依紗(31)が新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当(本人は陰性)したことからランナーを辞退している。

このニュースに関するつぶやき

  • 【海外からなめられている日本】五輪「スポンサー客」の入国譲らぬIOC〜日本人が世界でバカにされている説は本当か〜https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1979101052&owner_id=67611045
    • イイネ!11
    • コメント 0件
  • それが正解だと思う
    • イイネ!140
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(152件)

ニュース設定