手術を怖がる猫ちゃんの抵抗 体をぐにゃらせ逃げようとする姿を描いた漫画に「まるでウナギ」「猫は液体」の声

5

2021年05月06日 22:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真暴れる猫ちゃん、そのワケは
暴れる猫ちゃん、そのワケは

 病院で緊張のあまりウナギのようにグネグネになってしまった猫ちゃんを描いた漫画が、Instagramに投稿されています。そんなにおびえないで〜!



【画像:漫画を読む】



 7匹の猫たちと暮らすririca(@ririca_neko)さん。今回はそのうちの茶トラの2匹「かりょう」ちゃんと「やしゃ」くんが避妊手術を受けることになりました。



 2匹は病院に行くことが分かっていたのか、心細さを少しでも軽くするかのように同じキャリーバッグに入り、寄り添った状態で到着。



 まずはやしゃくんがバッグから出され、いつもの元気はどこへやら、おとなしく獣医師に預けられます。



 続いてかりょうちゃんをバッグから出さなければならないのですが、やっぱり怖いのかすんなり出てきてはくれません。抱っこしたriricaさんのお父さんに飛びついて爪をたて、「私は手術しない!」と言わんばかりの精いっぱいの抵抗を見せます。



 慌ててかりょうちゃんと抱き留めたriricaさんでしたが、体をぐにゃんぐにゃんにしならせて何とかその手から逃れようと必死な様子。“猫は液体”説を体現するような、そのあまりのぐにゃんぐにゃん加減に「ウナギかと思った」と語るriricaさん。



 普段ならそんな動きを見れば笑ってしまうところですが、これからわが身に起こることを予感しての嫌がりように、ただただ心配な気持ちが増していくのでした。



 そんな激しい抵抗を見せたかりょうちゃんでしたが、やしゃくんともども手術は無事成功! 現在ではとっても元気に過ごしていて、riricaさんもホッとしているそうです!



 riricaさんのおうちの猫ちゃんは、かりょうちゃん、やしゃくんのほかに、しましま「らいや」くん、黒猫「ふうや」くん、ハチワレ「しゅら」くん、茶トラ「かるら」くん、サビ猫「みろく」ちゃんの7匹。



 Instagram(@ririca_neko)や、ブログ「【猫まんが】家の中心で猫と寝る」には、それぞれに個性あふれる猫ちゃんたちの、かわいくて楽しい漫画がたくさん投稿されています。



画像提供:ririca(@ririca_neko)さん


このニュースに関するつぶやき

  • …猫なんざ論理的思考皆無の低知能犯罪者予備軍基地害愛誤ぬこヲタ共含めファッキン汚物害獣のド畜生ゴミ屑毛ゴキブリ以外の何物でもない(唾棄
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • この前の病院でのうちの猫だ(笑)もう『うちのこんな体曲げたり出来たのか?!』ってくらいグネングネンして逃げようと(笑)
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定