『スーパー野田ゲーPARTY』販売から1週間で5万本突破 新作2タイトル追加予定

0

2021年05月07日 19:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ゲーム『スーパー野田ゲーPARTY』キービジュアル
ゲーム『スーパー野田ゲーPARTY』キービジュアル
 お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが手掛けるNintendo Switch用のゲーム『スーパー野田ゲーPARTY』が、販売から1週間で5万本を突破したことが発表された。

【写真】『スーパー野田ゲーPARTY』新タイトル『漫才王』『人面ニャ』プレイイメージ

 『スーパー野田ゲーPARTY』は、野田がクラウドファンディングにて開発資金を募集し制作したNintendo Switch用のダウンロードソフト。アクションからクイズまで、さまざまなジャンルのゲーム16タイトルが詰め込まれており、4月29日に発売された。

 野田は「購入していただいた方々、広めていただいた方々ありがとうございます! 無事5万ダウンロード突破しました! ただのネタゲーなんじゃないかと思われてあまり売れないかもと心配でしたが、早い段階で実は『笑って盛り上がって夢中になれるスーパークソゲーパーティー』だという事をわかってもらえて、たくさんの方に買っていただけました! さらにこのゲームの面白さを世に広め、次は10万ダウンロード目指します! もうしばらくお付き合いください!」と喜びのコメントを寄せた。

 今後のアップデートでは、『漫才王』『人面ニャ』のゲーム2タイトルが追加予定。『漫才王』は、「ボケ」「ツッコミ」のキャラクターを角度を決めて飛ばすゲーム。ステージが進むと、ステージまでの構造が複雑になったり、「マイク」も引っぱってステージまで運ぶ必要があるなど難易度が上がっていく。

 『人面ニャ』は、帰省中の主人公が、謎の癒しキャラ「人面ニャ」のいる居心地のいい実家からの脱出を目指す内容。怪現象や人面ニャのあらゆるやる気を失わさせる癒し(?)を乗り越え実家から脱出する新感覚アドベンチャーゲームだ。

 『スーパー野田ゲーPARTY』は、任天堂公式サイトにてダウンロード販売中。価格1000円(税込)。

    オススメゲーム

    ニュース設定