大坂なおみ選手、トロフィー手に「ローレウス世界スポーツ賞2021」受賞報告 白いドレス姿の投稿に世界が拍手

2

2021年05月07日 19:40  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真おめでとうございます(画像は大坂なおみ公式Instagramから)
おめでとうございます(画像は大坂なおみ公式Instagramから)

 「ローレウス世界スポーツ賞 2021」の授賞式が5月6日にオンラインで行われ、全10部門の受賞者を発表。日本からは、テニスの大坂なおみ選手が日本人史上初となる年間最優秀女子選手賞を受賞し、2019年に年間最優秀成長選手賞に続いて2度目の快挙達成。



【画像】コート上の大坂選手



 7日に更新したSNSでは、ゴージャスなドレス姿でトロフィーを持った写真を公開。あらためて受賞したことを報告しました。



 「ローレウス世界スポーツ賞2021」は、世界のスポーツシーンにおいて最も優れた功績を残した個人や団体を称えるもの。大坂選手は2020年9月に2度目の全米オープン、2021年1月の全豪オープンも2年ぶりに制するなど、5月5日現在の世界ランキングでは2位につけています。競技以外でもアフリカ系アメリカ人の名前を記したマスクを試合ごとに着用して「Black Lives Matter」の活動を支援するなどの実績を評価されました。



 大坂選手は受賞に際し、コメントを発表。



 「私がロールモデルとするたくさんの先輩方がこの賞を受賞されるのを見てきました。今回、自分が受賞してみて、この賞の重みを感じています。受賞できたことを心から嬉しく思っています。コートの上で私が行った活動について、声を上げることが大切だと思いました。私は自分に自信がなくて、周囲からどう思われているか心配になり、行動に移すのを何度もためらいました。でも、その機会があるなら、行動することがとても大切だと思いました。今後の目標は、できる限り多くの人をサポートし、できる限り多くの人に影響を与え、もっと影響力のある、良い人間でありたいと思っています」



 7日には自身のTwitterとInstagramで受賞を報告。式で着用した白いドレスに身をまといトロフィーを持った写真も公開しており、世界中のファンからは「ジュディ・オングみたい」「An Angel(天使だよ)」「Wow you look so beautiful!!! Congratulations Sunshine.(とても美しい! おめでとう)」といった声が上がりました。



 現在、大坂選手は5月末に開幕する全仏オープンで、グランドスラム3大会連続4度目の優勝を目指して世界を転戦しています。



●受賞一覧



・ローレウス年間最優秀女子選手部門:大坂なおみ



・ローレウス年間最優秀男子選手部門:ラファエル・ナダル



・ローレウス年間最優秀チーム部門:FCバイエルン・ミュンヘン



・ローレウス年間最優秀成長部門:パトリック・マホームズ



・ローレウス年間最優秀復活部門:マックス・パロット



・ローレウス・スポーティング・インスピレーション部門:モハメド・サラー



・ローレウス年間最優秀アスリートアドボカシー部門:ルイス・ハミルトン



・ローレウス・スポーティング・モーメント賞:クリス・ニキッチ



・ローレウス生涯功労賞:ビリー・ジーン・キング



・ローレウス・スポーツ・フォー・グッド賞:KICKFORMORE by KIKCFAIR


このニュースに関するつぶやき

  • ドレスには射殺された犯罪者の名前は刺繍しないんですか? #irony #BLM
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 胸元が 大きく開いて、とてもセクシーでした。年間最優秀女子選手賞、おめでとうございます。
    • イイネ!10
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定