純烈、影山ヒロノブ&遠藤正明とのライブに恐縮「リスペクトが先走る」

2

2021年05月07日 20:33  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真(左から)後上翔太、酒井一圭、影山ヒロノブ、遠藤正明、白川裕二郎、小田井涼平 (C)ORICON NewS inc.
(左から)後上翔太、酒井一圭、影山ヒロノブ、遠藤正明、白川裕二郎、小田井涼平 (C)ORICON NewS inc.
 4人組歌謡グループ・純烈(後上翔太・白川裕二郎・小田井涼平・酒井一圭)と歌手の影山ヒロノブ、遠藤正明が7日、都内で『3人の歌仲間43 影山ヒロノブ・遠藤正明・純烈』スペシャルステージを無観客で開催した。

【動画】影山ヒロノブ&遠藤正明と新曲「NEW(入浴)YORK」をコラボした純烈

 同ライブは、9月10日に公開される純烈初の主演映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』の主題歌の作曲を担当する影山と純烈が、JAM Projectのメンバーの遠藤を呼び寄せ、実現させた。

 ライブ前には6人で囲み取材を実施し、純烈のリーダー・酒井は「リハーサルでもついていくのが精いっぱいで…。夢みたいなコラボで恐縮です」といい「演歌界でいうと北島三郎さんと五木ひろしさんがいるようなもの。リスペクトが先走っちゃいますよね」と2人に感謝の思いを伝えた。

 影山は「今回の映画主題歌を作ってほしいと依頼されたのがきっかけで。牙狼のような、そういうフレーバーで曲でしてロック気味です。自分的にもいいものができたと思いますし、出来上がったのを聞いて感動しましたし、PVを見てかっこいいと思いました」と主題歌「NEW(入浴)YORK」に自信を見せた。

 遠藤は「すごく楽しみにしていました。(純烈は)みんな大きいので威圧感があるというか(笑)。普段は男のグループにはときめかないけど、純烈さんにはときめきました」といい、メンバーたちの笑いを誘った。

■セットリスト
<純烈>
01.今夜はドラマチック
02.愛をください〜Don't you cry〜
03.君がそばにいるから
<遠藤正明>
04.爆竜戦隊アバレンジャー
05.勇者王誕生!
06.ご唱和ください 我の名を!
<影山ヒロノブ>
07.GET THE WORLD
08.HEATS 2021
09.ヨーソロー 〜星の海を越えて〜
<影山ヒロノブ・遠藤正明・純烈>
10.Dynamic Soul!!
11.ゴウライジャー 〜今、ふりかえるとき〜
12.NEW(入浴)YORK
13.ベイビー・アイ・メイク・ア・モーション


動画を別画面で再生する



    ニュース設定