原口元気&室屋成は揃ってフル出場も…ハノーファー、逆転負けで2連敗

0

2021年05月08日 03:30  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ハノーファーの原口元気(写真は今年4月のもの) [写真]=Getty Images
ハノーファーの原口元気(写真は今年4月のもの) [写真]=Getty Images
 ブンデスリーガ2部の第32節が7日に行われ、DF室屋成とMF原口元気が所属するハノーファーとダルムシュタットが対戦した。原口は開幕31試合連続の先発出場を果たし、フル出場。室屋は20試合連続の先発出場で、ともにフル出場を果たした。

 消化試合が1試合少ない13位ハノーファーと10位ダルムシュタットの一戦。直近の5試合で1勝4敗と上向かないハノーファーがダルムシュタットをホームに迎えた。

 前半をスコアレスで折り返すと、ハノーファーは49分にチャンスを迎える。原口がドリブルで相手エリア手前まで持ち上がり、左足でグラウンダーのシュートを放つ。しかし、ボールはゴールの右に外れ、先制点とはならなかった。

 それでもハノーファーは直後の50分、試合を動かす。相手最終ラインの裏へ抜けたヘンドリク・ヴァイダントがエリア内からシュートに持ち込むと、こぼれ球をマーヴィン・ドゥクシュが押し込んだ。

 しかし、ダルムシュタットは55分、同点に追いつく。ファビアン・ホラントからエリア内左へのスルーパスに抜けたマーヴィン・メフレムが左足でダイレクトシュートを放つと、ボールに勢いはなかったがゴール右に吸い込まれた。

 圧力を高めるダルムシュタットは68分、右サイドから折り返すと、相手ディフェンダーのクリアが中途半端になったところをマティアス・ホンサクが拾い、そのままシュート。ボールはゴール右に吸い込まれた。

 ハノーファーの反撃も実らず、試合はこのまま終了。先制点を奪ったハノーファーだったが、その後に2失点を喫して逆転負け。直近6試合で5敗目となり、13位のままとなっている。ダルムシュタットは暫定9位に浮上した。

 次節、ハノーファーは10日にホルシュタイン・キールとの延期分第26節をアウェイで戦い、ダルムシュタットは16日にホームでハイデンハイムと対戦する。

【スコア】
ハノーファー 1−2 ダルムシュタット

【得点者】
1−0 50分 マーヴィン・ドゥクシュ(ハノーファー)
1−1 55分 マーヴィン・メフレム(ダルムシュタット)
1−2 68分 マティアス・ホンサク(ダルムシュタット)
    ニュース設定