きょう8日(土) 日中は広く晴れる 気を付けたいのは「暑さ」と「黄砂」

3

2021年05月08日 08:01  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真きょう8日(土) 日中は広く晴れる 気を付けたいのは「暑さ」と「黄砂」
きょう8日(土) 日中は広く晴れる 気を付けたいのは「暑さ」と「黄砂」

きょう8日(土)、日中は大体晴れて夏日の所が多くなるでしょう。こまめに水分を摂るなど、暑さ対策を心がけてください。また、西日本と東日本を中心に広い範囲に黄砂が飛来する見込みです。なお、午前7時頃に、すでに新潟で黄砂が観測されています。



●8日 各地の天気 朝晩は一部で雨 日中は広く晴れ


きょう8日朝、気圧の谷が北日本を通過中で、北海道や東北では所々で雨。気圧の谷は間もなく離れ、日中は広く晴れそうです。夜になると、西から近づく前線や、南からの湿った空気の影響で雨の降る所があるでしょう。
【各地の天気】
北海道は、午前中は大気の状態が不安定で、急な雨や雷雨の所があるでしょう。昼過ぎからは晴れそうです。
東北は、今朝は日本海側で雨の降っている所がありますが、昼前から晴れるでしょう。
北陸と関東はおおむね晴れ。ただ、午前中、関東の内陸では濃い霧で見通しの悪い所があります。
東海と近畿は夕方まで晴れ。夜は雲が多くなり、太平洋沿岸の地域を中心ににわか雨の所もあるでしょう。
中国、四国、九州も、日中は広く晴れそうです。夜は九州の所々で雨が降るでしょう。
沖縄も日の差す時間はありますが、夜は局地的に雨雲や雷雲が湧いてきます。


●気温 東北太平洋側、関東から九州 きのうより上昇


北海道と東北日本海側はきのうより低い所が多く、広く20度前後の予想。暑さは和らいで、過ごしやすくなりそうです。
一方、東北太平洋側や北陸、関東から九州にかけては、きのうより上がる所が多いでしょう。
所々で25度以上の夏日となりそうです。
沖縄は、きのうと同じくらいで28度〜30度まで上がるでしょう。
この時期は、まだあまり暑さに慣れていません。真夏のような厳しい暑さではなくても、体調を崩してしまう危険性があります。
マスクをしていると、ノドの渇きを感じにくくなりますが、実際は、汗で体の水分がジワジワ失われています。少しずつ、こまめに水分を摂りましょう。日傘や帽子で直射日光を遮ることも大切です。また、屋外での作業や運動は決して無理をせず、時間を決めて休憩をとるようにしてください。


●黄砂が飛来


西日本と東日本を中心に、広い範囲で黄砂が飛来するでしょう。
すでに、午前7時頃に新潟で観測されており、このあとさらに多くの所で観測されそうです。黄砂が付着して、車が汚れてしまう可能性があります。
また、気になる方は、洗濯物の外干しは避けたほうが良さそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • チャンコロ大陸からやってくるのは災厄ばかりw
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • おはよう。昨日は帰りも遅く疲れてるし自己防衛のため家で過ごします。
    • イイネ!10
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定