チェルシーが劇的逆転勝利! M・アロンソ弾でマンチェスター・C破る

1

2021年05月09日 03:30  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真マンチェスター・Cとチェルシーが対戦した [写真]=Getty Images
マンチェスター・Cとチェルシーが対戦した [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第35節が8日に行われ、マンチェスター・Cとチェルシーが対戦した。

 今季のチャンピオンズリーグ(CL)決勝の前哨戦。マンチェスター・Cにとっては勝利すればリーグ制覇が確定する重要な一戦となった。今季両チームが対戦するのはこれで3回目で、ともに1勝となっている。マンチェスター・Cがチェルシーをホームに迎えた。

 マンチェスター・Cは4日に行われたCL準決勝セカンドレグのパリ・サンジェルマン戦からGKエデルソンとDFルベン・ディアスを除く先発9人を替えて臨んだ。

 チェルシーは32分、右サイドのエリア手前からリース・ジェームズが右足でミドルシュートを放つと、ティモ・ヴェルナーが右足で合わせてネットを揺らす。しかし、オフサイドでノーゴールとなった。

 試合を動かしたのはマンチェスター・Cだった。44分、右サイドから折り返すと、エリア内中央でフリーとなっていたセルヒオ・アグエロが収める。ほとんど無人のゴールに押し込むだけだったが、左から詰めたラヒーム・スターリングが押し込んで先制した。

 さらにマンチェスター・Cは前半アディショナルタイム2分、エリア内でアグエロから受けたガブリエル・ジェズスが倒されてPKを獲得すると、アグエロがキッカーを務める。しかし、チップキックシュートは失敗し、GKエドゥアール・メンディにキャッチされ、追加点とすることはできない。

 1点ビハインドで後半へ折り返したチェルシーは60分、エリア手前からクリスティアン・プリシッチが右足で狙ったが、ゴール右上に外れる。するとチェルシーは63分、試合を振り出しに戻す。相手陣内でボールを奪うと、素早く攻撃に転じる。エリア内のハキム・ツィエクに渡ると、これを左足で沈め、同点とした。

 チェルシーは79分にチャンス到来。相手最終ラインの裏へのスルーパスに抜けたヴェルナーが相手GKエデルソンを交わし、右足で流し込む。しかし、これもオフサイドとなり、逆転弾とはならなかった。さらにチェルシーは81分にはカラム・ハドソン・オドイがネットを揺らすが、これもオフサイドでノーゴールとなった。

 マンチェスター・Cは88分、スルーパスに抜けたスターリングが相手ディフェンダーとの接触でエリア内で倒されるが、PKは与えられなかった。チェルシーは後半アディショナルタイム3分、エリア内右を抜けたヴェルナーが折り返すと、マルコス・アロンソが合わせて逆転に成功する。

 試合はこのまま終了。チェルシーが土壇場で決勝点を奪い、マンチェスター・Cを破った。マンチェスター・Cは今節で自力で優勝を決めることはできず。マンチェスター・Uが9日のアストン・ヴィラ戦で敗れれば優勝となる。チェルシーは重要な上位対決に勝利し、3位に浮上した。

 次節、マンチェスター・Cは14日にアウェイでニューカッスルと、チェルシーは12日にホームでアーセナルと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 1−2 チェルシー

【得点者】
1−0 44分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
1−1 63分 ハキム・ツィエク(チェルシー)
1−2 90+3分 マルコス・アロンソ(チェルシー)

このニュースに関するつぶやき

  • シティ相手にローテーションしながら、ポゼッションも奪って、さらに勝ち点3取るとか、出来過ぎ。シーズン開始前には想像できない事態です。髪様に感謝。 あとアケもすごかった。買い戻ししよう!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定