オリックスの41歳左腕・能見が通算1500奪三振!江本氏「50歳までできる」

5

2021年05月09日 07:40  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真オリックス・能見投手(撮影=北野正樹)
オリックス・能見投手(撮影=北野正樹)
◆ NPB最年長登板記録に期待!?

 オリックスの41歳左腕・能見篤史投手が8日のロッテ戦で NPB通算1500奪三振を記録した。

 能見は3点リードの9回にマウンドに上がると、先頭のブランドン・レアードから空振り三振を奪い、節目の1500奪三振をマーク。その後、代打の山口航輝を中飛に、エチェバリアを右飛に仕留めて今季2セーブ目を挙げた。

 この能見のピッチングに、8日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』で解説を務めた江本孟紀さんは「ボールも悪くないし、50歳までできますよ。やってください」と“エモやん節”をきかせ、ベテラン左腕にエールを送った。

 また、同じくこの日の解説を務めた斎藤雅樹さんも、「スタイルが変わっていない。腕の振りも変わっていない。まだまだできる」とコメントし、今月末に42歳の誕生日を迎える左腕を称えた。

 今季はコーチ兼任としてプレーしている能見だが、救援陣が安定感に欠ける中、この日もクローザーとして登板するなど、指揮官からの信頼は絶大。ここからの上位浮上に向け、まだまだベテラン左腕の力を借りる場面は増えていきそうだ。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2021』

このニュースに関するつぶやき

  • 能見コーチ来てくれてよかった!別記事で選手に合わせた声かけしてくれてベテラン選手としてもコーチとしても役割を果たしてくれてる記事を見てさらにそう思うよ。 https://mixi.at/a8dp8fb
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 能見コーチ来てくれてよかった!別記事で選手に合わせた声かけしてくれてベテラン選手としてもコーチとしても役割を果たしてくれてる記事を見てさらにそう思うよ。 https://mixi.at/a8dp8fb
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定