元宝塚歌劇団雪組トップスター・望海風斗、退団後初コンサート開催決定 地元・横浜凱旋も

2

2021年05月09日 17:11  クランクイン!

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真望海風斗CONCERT『SPERO』ポスタービジュアル (C)梅田芸術劇場
望海風斗CONCERT『SPERO』ポスタービジュアル (C)梅田芸術劇場
 元宝塚歌劇団雪組トップスター・望海風斗が、退団後初となるコンサート『SPERO』を8月の大阪・梅田芸術劇場メインホールを皮切りに、福岡、愛知、そして地元・神奈川で開催することが決定した。

【写真】「望海風斗」フォトギャラリー

 本コンサートは、宝塚歌劇団雪組でトップスターを務め、今年4月に退団したばかりの望海がおくる至極のコンサート。宝塚在団当時の作品から思い出の楽曲や、ジャズ・ポップス等のスタンダードナンバー、そして海外ミュージカルの楽曲に至るまで、“心に沁みる歌声”を届けると共に、ショーアップされたシーンも盛り込み、“音楽”を思う存分楽しめる内容となる。

 構成・演出は、望海風斗の宝塚歌劇団退団公演のショー、レビュー・アラベスク『シルクロード〜盗賊と宝石〜』でも振付を手掛けた川崎悦子が担当する。

 なお、イタリア語で「望む」を意味するタイトルの『SPERO』(スペロ)には、未来へ望むことや期待を作品に存分に込めた望海の思いが表されている。

 望海風斗CONCERT『SPERO』大阪公演は梅田芸術劇場メインホールにて8月2日〜11日、福岡公演は北九州ソレイユホールにて8月20日〜22日、愛知公演は東海市芸術劇場大ホールにて9月16日〜17日、神奈川公演はKAAT神奈川芸術劇場ホールにて9月26日〜10月5日開催。
    ニュース設定