7月からのアニメ出演でも話題! 音楽活動の目標を語る――Liyuuインタビュー(後編)

0

2021年05月09日 18:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真Liyuu
Liyuu

「この子は誰?」写真を見て、そう思った人は、ぜひ彼女の名前を覚えておいてください。Liyuu(りーゆう)。中国・上海出身の24歳で、日本では歌手・コスプレイヤーとして活動中。シンガーとして、2枚のシングルを発表している他、7月からNHK EテレでTVアニメがスタート予定の、ラブライブ!新シリーズプロジェクト『ラブライブ!スーパースター!!』のスクールアイドルグループ「Liella!」のメンバー・唐 可可(タン クゥクゥ)役を担当。今後、ますます注目を集めるであろうLiyuuさんは、どんな夢を抱いて育ち、現在のさまざまな活動にどのような気持ちで臨んでいるのでしょうか。2本立てでお届けするインタビューの後半は、音楽活動をスタートしてからの心持ちの変化と、将来へのビジョンについて、話を聞きました。

Liyuu

中国語を勉強している、とメッセージをもらうと、すごく嬉しい

――自分の好きな部分、逆にそうでない部分はどこですか?

Liyuu:好きじゃないところは、え〜と……素直過ぎるところです。あの、思ったことがすぐに顔から出ます。自分でも、ときどき困っています(笑)。まだコントロールができていなくて。好きなところは、声です。かわいい声と言ってもらえることが多いから、自分でも好きです。

――事務所に所属する前、日本には遊びに来たこともあったと思うんですけど、初めて来た日本はLiyuuさんにとってどんな場所でしたか。

Liyuu:アニメの世界みたいな場所でした(笑)。ほんとにそう思います。アニメの中に出てくるシーンの場所が、いっぱいありました。最初に行ったのは秋葉原です。5回くらい、遊びに行ったと思います。

――今、日本に来て、仕事をしているじゃないですか。事務所に声をかけてもらったとき、どう思いましたか?

Liyuu:最初は実感がなくて、ボーッとしていたと思います。実感できたのは、2020年の後半。デビューシングルのとき(2020年1月)は、もう夢みたいでした。

――事務所に声をかけてもらった時点では、Liyuuさんはもう大人になっているわけですけど、その時点での夢は何だったんですか。

Liyuu:そのときも、歌手ですね。

――歌手になる夢が、叶ったわけですけど。

Liyuu:叶いました、そうですね。ちょっと不思議ですね。「わたしでいいのか?」と思ったりします(笑)。歌手になってからの夢は、自分のオリジナル曲を、人の前で歌うことです。

――初めてのシングル、“Magic Words”の楽曲と歌詞をもらったとき、どんなことを感じましたか。

Liyuu:嬉しかったです。でも難しいところもあって、わからない単語もけっこうあったので、言葉の意味をネットでたくさん調べました。《花束のように》という歌詞があって、そのときは「花束」の意味がわからなかったので、調べて理解しました。この楽曲は、フワフワ、夢の世界に飛んでいるようなかわいい楽曲です。

――“Magic Words”がリリースされた日のことは覚えていますか。

Liyuu:やっぱり不思議な感じでした。自分はリアクションが薄い人だから(笑)、見た目は無表情な感じに見えていたかもしれないんですけど、心の中はめちゃめちゃ「はあ〜〜」という嬉しい気持ちでした。でも、そのときもまだ、あまり実感がなかったです。

――2ndシングルの“カルペ・ディエム”がリリースされたときは、どうだったんですか。

Liyuu:けっこう大変でした。MVを撮ったあとに一度上海に帰っていたのですが、その後入国制限でしばらく日本に来られなくなり、カップリング曲とアー写は急遽上海で撮ることになりました。衣装も自分でも探したりと準備に追われながら、日本と上海でリモートでつないで撮影やレコーディングをして、すごく大変なシングルでした。リリースイベントもオンラインになってしまったけど、オンラインにならないといいなぁと思っていたので、少し残念でしたね。

 やっぱり、もう半年以上日本に来られていなかったし、ファンの方の顔も見れていなかったので。2019年の6月と年末は、ファンイベントを開催して直接お会いする機会がありましたし、その前のコミケでも、ファンの皆さんにお会いする機会があったので。

――Liyuuさんにとって、ファンはどういう存在ですか。

Liyuu:優しい人たちであり、元気をくれる存在です。中国語を勉強している、とメッセージをもらうと、すごく嬉しいです。中国語でお手紙を書いてくれている人もいます。それもすごく嬉しいです。

――5月23日のイベントは、久しぶりにファンの皆さんに会える場所になりますね。

Liyuu:楽しみです。感謝を伝えたいです。もう半年以上会っていないし、久しぶりのイベントので、わたしのことを覚えていてくれることに感謝しています。

――今回のイベントでは、ライブもやるんですよね。

Liyuu:ミニライブもやります。わたしの成長が見てもらえたらいいな、と思います。

――最初のシングルを制作していた頃と今のLiyuuさんは、どのあたりが変わったと自分で感じますか。

Liyuu:心ですね。以前から変わらず歌手にはなりたい気持ちはあったんですが、具体的に何をやればいいのか詳しくわかってない部分もあり、目の前にあることをこなすことに必死で、自分で考えたり、意思を示す余裕がなかったと思います。でも今は、自分で考え提案をしたり、自分が思ったことを伝えれるようになったと感じています。1stシングルのときは、まだ日本語があまり話せなくて、スタッフさんとのコミュニケーションを取るのも難しかったし、自分が思ったことも表現できていなかったと思うのですが、“カルペ・ディエム”のときは、振り付けに関しても、アニメの原作を読んでイメージしたことを伝え、一緒に完成させることができました。

――自分から発信できるようになった、と。

Liyuu:そうです、はい。

――逆に、音楽活動をスタートして、悩んだり、挫折を感じたことと、それをどうやって乗り越えたのか、を教えてもらえますか。

Liyuu:悩んだことは、「自分がほんとにステージで歌えるのか」と最初は悩みました。そして、最初のときは、そんなにうまくいかなかったです。うまくできなかった部分は、「これじゃダメ」と思って、反省をして、次にどうすればよいのかを考え、練習をします。

Liyuu

自分がオタクであることを忘れずに、歌っていきます(笑)

――歌手としての目標は?

Liyuu:ライブをやりたいです! そしていつかは、自分の故郷でもある上海でもソロのライブをやってみたいです。

――コスプレイヤーとしての目標は?

Liyuu:今は、いろんな作品とコラボがしたいです。まだオフィシャルとしてはそんなにたくさんお仕事をやったことがないので、オフィシャルとしてのコラボとかもやりたいです。

――歌手やコスプレイヤーとしての目標とは別に、憧れてる人はいますか。

Liyuu:はい。ワン・シンリンさんです。本当に好きで、今でもまだ活動をされていますが、憧れます。

――これからいろんな仕事をしていくにあたり、どんなことを大事にしていきたいと思いますか。

Liyuu:う〜ん、自分がオタクであることを忘れずに、歌っていきます(笑)。

――自分がオタク?(笑)。

Liyuu:そう、アニメも好き、コスプレも好き。どちらも好きだし、続けていきたいです。そして歌も、続けていきたいです。

――最近、お気に入りだったアニメや音楽はどのあたりの作品なんでしょう。

Liyuu:最近のアニメでは、ちょうど終わるところなんですけど、『呪術廻戦』にすごくハマっています。みんなカッコいいし、ストーリーが好きです。音楽はポップ系で、ゆるめの感じ、ちょっとラップっぽい音楽が気に入ってます。坂本真綾さんの曲も好きです。

――Liyuuさんが10代の頃って、まだ日本に来て仕事をすることになるとは思ってなかったわけですよね。当時の自分に何かメッセージを届けるとしたら、何と伝えたいですか。

Liyuu:えっ? 自分にですか? そんなにないかもです(笑)。たぶん、何か伝えるとしても、5年前の自分にとっては信じられないと思います。

――では、Liyuuさんのことを応援してくれる方に、メッセージをお願いします。

Liyuu:はい、いつもありがとうございます。これからもいっぱい、お話したいですし、わたしが日本にしばらく来られなかったときも、ずっと待っていてくれて、応援してくれて、すごく感謝しています。イベントで会えるときは、いっぱい楽しんでもらいたいし、この先も、一緒に楽しいことができたらいいなあって思っています。これからもよろしくお願いします!

取材・文=清水大輔 撮影=北島明(SPUTNIK)

●Liyuu(りーゆう)
1997年、中国・上海生まれ。コスプレイヤーとして活動をはじめ、2018年にホリプロインターナショナルに所属。日本での活動をスタート。歌手としては、2020年1月に1stシングル『Magic Words』でデビュー。7月からNHK EテレでTVアニメがスタート予定の、ラブライブ!新シリーズプロジェクト『ラブライブ!スーパースター!!』のスクールアイドルグループ「Liella!」のメンバー・唐 可可(タン クゥクゥ)役を担当。5月23日には、Tokyo FMホールにてLiyuu オフィシャルファンクラブ「YuU Koi Days」限定イベント『YuU Koi 1st Day』と、Liyuu Talk&MiniLIVE EVENT『Liyuu with U』を2部制で開催予定。


動画・画像が表示されない場合はこちら

    オススメゲーム

    ニュース設定