【後編】義姉が小学生の子を置いて不倫!?このまま一緒に暮らしていていいのでしょうか?

2

2021年05月09日 22:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

夜になっても義姉が帰ってこないと姪っ子(義姉の娘)さんが1人で家を訪ねて来たというママさん。実は義姉は不倫をしていて、そのために最近帰りが遅くなっていたことがわかりました。義姉のふるまいに、ママたちも納得ができない様子です。姪っ子さんのためにも今後どうしたらいいのか、意見が寄せられました。

今後姪っ子さんはどうすればいいの?


ママさんの家で姪っ子さんを預かる

『そんな母親に返さないで欲しかった。ご主人の判断で預かれないの?』
『助けてあげてほしい。ママさんの負担になるかもしれないけれど、助けてあげてください』
今回姪っ子さんはママさんの家に来ています。姪っ子さんにとってママさんは、力になってくれる人なのではないでしょうか。ママさんの家庭の事情もあるでしょうけれど、できればママさんの家で姪っ子さんを預かって欲しいという声もあります。

義姉の旦那さんに引き取ってもらう


『場合によっては、上の子と一緒に義姉夫に引き取ってもらった方がいいかも』
『他人なら迷わず児童相談所に通報するレベルだよね。姪っ子さんもお父さんと暮らした方がよさそう』
『ネグレクト(育児放棄)だから、父親に連絡して引き取らせた方がいいよ』
別居中の義姉の旦那さんに姪っ子さんを引き取ってもらう選択肢もあります。現在は上の子と一緒に暮らしていますが、事情を話せば姪っ子さんも一緒に暮らせるかもしれません。

義母と一緒に暮らすようにする

『義母を説得して、義母と暮らせるようにしてあげないと危険だわ。高校生くらいまでは、義姉と離さないと危ないね』
『義母に育ててもらった方がよさそう』
これまでも義姉の帰りが遅いときには、姪っ子さんは義母のところに行っていました。義母にもなついているでしょうから、義母の家で一緒に生活をするのも一手かもしれません。
姪っ子さんが1人寂しく過ごしているのは、元々は義姉が不倫相手と会っていたためです。旦那さんとは正式に離婚をしていないので、この状況で彼氏を作っている義姉に厳しい意見も届いています。

たとえ不倫相手と再婚できたとしても娘の面倒を見ないのでは?


『今でさえ子どもを放置して彼氏の所に遅くまでいるのに、結婚して3人で住んだところで、その子の面倒を見るようになるとは思えないね。男も夜中まで子どもを放置させてるのだから、絶対義姉と引き離すべき』
『義姉さんの言動が本当なら、再婚しても自分の娘の面倒は見ないと予想できる。今でさえ自分たちのことしか考えていないから、結婚同居したら余計面倒くさくなるよ』
『小5という微妙な年齢の娘がいるのに再婚なんて考えられない。義姉は自分のことしか考えていないんだね』
義姉は旦那さんと離婚をした後で、今の彼氏と再婚しようと考えています。でも他のママたちからは、再婚をしても娘(ママさんの姪っ子さん)の面倒を見ないのではないかという意見がありました。今でも子どもを置いて彼氏のところに行くなど自分中心的な行動をしていますから、今後もそれは変わらないのでは? と心配の声も届いています。

そんな義姉のもとで暮らしている姪っ子さんですが、ママさんはある覚悟を決めたようです。

「姪っ子を守って行くよ!」

『姪っ子のためならいくらでも助けるし、動く覚悟だよ。でもまだ姪っ子が母親を信用していて、不倫をしているなんて知らないから、変なことをして傷付けたくないなとも思ってしまう』
今回のことでママさんは姪っ子さんを助けようと改めて心に決めたようです。その方法は具体的に書かれていませんでしたが、一緒にご飯を食べたり、家に泊めてあげるなど、ママさんができる範囲になるかもしれませんね。

一方で自分の母親が不倫をしていると知って、姪っ子さんが深く傷ついてしまう可能性もあります。そのため事実を話すかどうかは、旦那さんや義母とも相談して決めていくといいのではないでしょうか。姪っ子さんは現在小学校5年生で、これから多感な時期を迎えます。もしかしたら大人に歯向かうこともあるかもしれませんが、姪っ子さんの気持ちを踏まえつつ、ときには厳しくときには優しく接していけるといいですね。
参考:厚生労働省e-ヘルスネット「ネグレクト」
文・こもも 編集・blackcat イラスト・めい

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • ニュースじゃないだろ。いい加減にしろ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 駄文極まる
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定