10日 九州から関東甲信は汗ばむ陽気続く 東北や北海道はヒンヤリ

1

2021年05月10日 06:51  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真10日 九州から関東甲信は汗ばむ陽気続く 東北や北海道はヒンヤリ
10日 九州から関東甲信は汗ばむ陽気続く 東北や北海道はヒンヤリ

今日10日(月)も九州から関東甲信は広く晴れて、汗ばむ陽気の所が多いでしょう。一方、北陸や東北、北海道は日本海側を中心にすっきりしない天気に。最高気温も昨日9日(日)と比べてグッと低くなるでしょう。



●九州から関東甲信は広く晴れる 日本海側は曇りや雨


今日10日(月)は九州から関東甲信は高気圧に覆われて、太平洋側を中心に広く晴れる見込みです。ただ、昼頃からは次第に雲が広がりやすくなるでしょう。東海や関東甲信は山沿いを中心に雨雲のかかる所がありそうです。日本海側は気圧の谷の影響を受ける見込みです。山陰から北陸、東北の日本海側と北海道を中心に午後は雨の降る所がありそうです。沖縄は日本の南から日本の東に延びる梅雨前線の影響で、曇りや雨でしょう。落雷や突風にご注意ください。


●九州から関東甲信は夏日多い 東北・北海道は大幅ダウン


今日10日(月)も沖縄と九州から関東は汗ばむ陽気になりそうです。昨日9日(日)ほどの暑さではありませんが、25度前後まで上がる所が多いでしょう。九州では真夏日に迫る所もありそうです。まだ暑さに慣れていない時期ですので、熱中症に注意が必要です。東北や北海道は昨日よりも低い所が多いでしょう。東北北部や北海道では10度近くも低くなる所もありそうです。昨日よりもヒンヤリ感じられますので、服装にお気を付けください。


このニュースに関するつぶやき

  • おはよう。今週も忙しいけど頑張って行こう!
    • イイネ!12
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定