『呪術廻戦』コミックス16巻の書影公開 特設サイト「渋谷事変之景」6月より順次公開

1

2021年05月10日 11:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『呪術廻戦』コミックス16巻の書影 (C)芥見下々/集英社
『呪術廻戦』コミックス16巻の書影 (C)芥見下々/集英社
 6月4日に発売される人気漫画『呪術廻戦』の最新コミックス第16巻の書影が公開された。あわせて発売記念施策として特設WEBサイト『渋谷事変之景』が、6月1日から公開されることが発表された。

【画像】五条・伏黒・釘崎・虎杖の4キャラ集結!告知された特設サイト内容

 同サイトは、10巻〜15巻(第82話から第133話)で描かれた“渋谷事変”の内容を「五条・伏黒・釘崎・虎杖の4キャラの目線で時系列順にふりかえる」コンセプトの企画。作者・芥見下々氏が描いてきた激闘の数々がスマートフォン画面内でダイナミックな演出で描かれる。サイトは、発売直前の6月1日から1日ごとに順次公開される。

 作者・芥見下々氏の初連載となる『呪術廻戦』は、2018年3月より『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートし、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。

 コミックスはシリーズ累計で4500万部を突破。昨年10月よりテレビアニメが放送され、3月26日にはテレビアニメ最終回とともに、映画『劇場版 呪術廻戦 0』が今冬に公開されることが発表された。

    オススメゲーム

    ニュース設定