「相鉄フレッサイン 広島駅前」、7月27日開業 完全キャッシュレス化

3

2021年05月10日 11:21  TRAICY

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

相鉄ホテルマネジメントは、「相鉄フレッサイン 広島駅前」を7月27日に開業する。

建物は地上14階建て、客室数は250室で、そのうち174室がスタンダードダブルルームとなる。クレジットカードかQRコードによるキャッシュレス決済のみを受け付ける。アプリ会員限定でスマートフォンで客室の解錠ができる機能も備える。セルフチェックイン・チェックアウト端末を3台導入するほか、レストランの混雑状況やコインランドリーの使用状況が、客室内のテレビで確認できる機能も用意する。

開業を記念し、シングル1泊3,800円からの開業記念プランを、9月30日までの宿泊分を対象に、相鉄フレッサインの公式ウェブサイトとアプリで販売する。

アクセスは、JR・広島電鉄広島駅南口より徒歩約3分。MAZDA Zoom-Zoomスタジアムも徒歩圏内。

    ニュース設定