主役がどっちか分からない?ハスキー一家が花を添えた結婚写真がワンダフル

46

2021年05月10日 15:01  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真主役がどっちか分からない?ハスキー一家が花を添えた結婚写真がワンダフル
主役がどっちか分からない?ハスキー一家が花を添えた結婚写真がワンダフル

 「妻と結婚したら、ハスキーも付いてくる」と、ツイートしたのはシベリアンハスキーのヴィヴィアンくんの飼い主さん。5月4日、Twitterに投稿した写真には、ニッコリ微笑む新郎新婦と、祝福のため駆けつけたヴィヴィアンくんの母犬&きょうだい犬も含めた計5匹のシベリアンハスキー一家が写っていました。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 飼い主さんと飼い主さんの妻(以下、妻さん)が知り合ったのは大学の茶道部。そのころ妻さんの家には、後にヴィヴィアンくんの母犬になるダイアちゃんがすでに暮らしていたそうです。


 ヴィヴィアンくんが誕生したのは2012年。一緒にルビーちゃん、マロンくん、メープルちゃんも生まれました。現在、母犬のダイアちゃんとルビーちゃんは妻さんのお母さんのもとで、マロンくんとメープルちゃんは妻さんの妹2人とそれぞれ暮らしています。


 結婚前にはペットを飼っていなかったという飼い主さん。それが2016年の入籍を機にヴィヴィアン君と暮らすようになり、「犬中心の生活により妻との話題に事欠かなくなり、ヴィヴィアンのために夫婦そろって頑張れる」と、感じるようになったそう。また、「妻と喧嘩して険悪なムードになっても、ヴィヴィアンが仲を取り持ってくれる」ということもあるのだとか。


 ちなみに今回話題の写真は、2017年に撮られたもの。結婚式は入籍翌年、ハスキー一家が参加できる会場を探して行われました。


 結婚式では、ヴィヴィアンくんはウェルカムドッグとして出席者をお出迎えしたり、リングドッグとして結婚指輪を届けたりするなど大活躍だったそうです。2人にとっても、ヴィヴィアンくんにとっても、思い出に残る大切な結婚式になったのではないでしょうか。


 また、今回の写真はかけつけてくれたハスキー一家の多さもあり「写真を撮るのに苦労して、主役がどっちか分からない」状態だったと、飼い主さんは振り返っていました。


 この投稿には「最高の式ですね」「こんな結婚式ができるなら、もう一度結婚式やりたいな」「最高の花嫁道具」「可愛い奥さんと可愛いハスキーちゃん羨ましすぎる」など、たくさんの祝福の声が寄せられています。



<記事化協力>
30代夫婦とハスキー犬のいる暮らしさん(@VivienneHusky)


(佐藤圭亮)


このニュースに関するつぶやき

  • もしハスキーではなく、アラスカンマラミュートならこの夫婦もかなりデカく感じるだろうな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これだけ大切に思ってくれる飼い主さんならワンコ達も幸せ一杯でしょうねww
    • イイネ!42
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(24件)

ニュース設定