杉咲花、映画『99.9-刑事専門弁護士-』新ヒロインに起用「楽しみながら頑張りたい」 朝ドラ後初の映画撮影

96

2021年05月11日 07:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE』杉咲花が新ヒロインに決定 (C)2021「99.9-THE MOVIE」製作委員会
映画『99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE』杉咲花が新ヒロインに決定 (C)2021「99.9-THE MOVIE」製作委員会
 女優の杉咲花が、今冬公開の映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』に出演することが11日、わかった。2016年、18年に放送され大人気を博した松本潤主演のTBS系日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』が初の映画化。杉咲は、松本演じる超型破りな弁護士・深山と、香川照之演じる敏腕弁護士・佐田の名コンビに新たな風を吹き込むヒロイン・河野穂乃果(こうの・ほのか)役に起用された。最終回を迎えるNHK連続テレビ小説『おちょやん』主演後、初の映画撮影に参加する。

【動画】『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』超特報第2弾

 今作は個性豊かな弁護士たちが、ぶつかり合いながらも99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく、新感覚の痛快リーガル・エンタテインメント。杉咲が演じる穂乃果は、司法修習を終えたばかりの新米弁護士。弁護士として担当した初めての刑事事件で深山と出会い対立するが、あることがきっかけで刑事事件ルームの一員となることになり、“0.1%”の事実を求めて奮闘することになる。

 先日の映画化発表時から、ドラマSEASONI・ヒロインの榮倉奈々、SEASONIIの木村文乃に続く「新たなヒロインは誰だ?」と予想合戦が展開されていたが、ついに杉咲の参加が発表になった。このほど、穂乃果の劇中衣裳を身にまとった杉咲花の写真も解禁。これまでシルエットとなっていたビジュアルも塗り替わり、松本、香川との3ショットビジュアルも公開された。

 杉咲自身は本作で初の弁護士役に挑戦。松本とは映画初共演、香川とは『劇場版MOZU』(15)以来の共演となる。これまでのシーズンでは深山と、ヒロインとの絶妙な掛け合いも作品の大きな見どころだったが、今作ではどのような化学反応を起こすのかにも注目だ。

 杉咲は「もともと拝見していた好きな作品で、私も現場に参加してみたいなという思いがあったので今回お話をいただけてすごくうれしかったです」と喜びを明かし、「『99.9』という作品のテンポ感や温度感を自分なりにくみ取って、楽しみながら頑張りたいと思います」と意気込みを語っている。

■杉咲花コメント

もともと拝見していた好きな作品で、私も現場に参加してみたいなという思いがあったので今回お話をいただけてすごくうれしかったです。
何年もかけて過ごされてきたチームの中に参加する緊張感もありますが、『99.9』という作品のテンポ感や温度感を自分なりにくみ取って、楽しみながら頑張りたいと思います。撮影現場では監督や松本さん、香川さんを筆頭に、どうしたらもっと面白くなるか?とアイデアが次から次へと生まれていくのがすごく新鮮です。面白いシーンばかりで、次の展開がはやく観たくなるような作品になっていると思いますので、楽しみにしていただけたらうれしいです。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 観に行く予定かなぁ〜
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • やっぱり榮倉奈々が良いなぁー♪ 何気にプロレスネタ面白かったしヽ(´▽`)/ 映画は観たいけど…ちょっと残念…。
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(39件)

ニュース設定