リヴァー・フェニックス主演『リトル★ニキータ』 5.26深夜「映画天国」で放送

0

2021年05月11日 08:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『リトル★ニキータ』メインビジュアル (C)1988 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
映画『リトル★ニキータ』メインビジュアル (C)1988 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
 リヴァー・フェニックスが出演する名作『スタンド・バイ・ミー』が、5月28日の『金曜ロードショー』で放送されることを記念し、その前日放送の『映画天国』(日本テレビ/5月27日26時34分)にて、1988年公開のリヴァー主演映画『リトル★ニキータ』が放送されることが決定した。

【写真】リヴァー・フェニックス主演『リトル★ニキータ』場面写真

 映画『リトル★ニキータ』は、ある日突然国家と両親の板挟みとなった少年の葛藤を描くサスペンスドラマ。リヴァーが親思いで愛国心の強い高校生にふんし、FBIのエージェントを演じた名優シドニー・ポワチエと共演した。監督はリチャード・ベンジャミン、脚本はジョン・ヒルとボー・ゴールドマンが担当した。

 アメリカ、カリフォルニア州。ジェフ・グラント(リヴァー)は、親思いで愛国心の強い高校生。ある日、ジェフは親に内緒で空軍士官学校の願書を提出する。FBIのエージェント、ロイ・パーメンター(シドニー)は、入学希望者の身元チェックを通して、ジェフの両親に疑念を抱く。彼らはソ連から送り込まれたスパイだったのだ。

 ロイからこの秘密を告げられたジェフは、両親と自国への愛の板挟みとなり揺れ動く。しかし自分の手で動かぬ証拠をつかんだ時、彼は両親を取り囲む事件と陰謀の網目を解きほぐそうと決意する―。

 先日発表された『金曜ロードショー』恒例企画“金曜リクエストロードショー”で映画『スタンド・バイ・ミー』が選ばれたことを記念して行われる今回の放送。1986年作の『スタンド・バイ・ミー』では、23歳の若さで亡くなった伝説の名優リヴァーの、若さ溢れるみずみずしい姿が堪能できるが、今回放送の『リトル★ニキータ』では、『スタンド・バイ・ミー』から2年後の、凛々しい青年に成長したリヴァーの姿を見ることができる。

 映画『リトル・ニキータ』は日本テレビ『映画天国』にて5月27日26時34分放送。映画『スタンド・バイ・ミー』は日本テレビ系『金曜ロードショー』にて5月28日21時30分放送。
    ニュース設定