吉本興業、なんばグランド花月など3劇場1拠点の公演「中止または有料配信に変更」 12日以降の対応発表

0

2021年05月11日 09:40  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ルミネtheよしもと (C)ORICON NewS inc.
ルミネtheよしもと (C)ORICON NewS inc.
 吉本興業は10日、公式サイトを更新。緊急事態宣言の延長を受け、全国14の常設劇場と1拠点の公演などについて、12日以降の対応を発表した。

【画像】3月からは東京大学と新プロジェクトを行っている吉本興業

 公式サイトでは「なんばグランド花月、よしもと祇園花月、よしもと漫才劇場、森ノ宮よしもと漫才劇場の3劇場1拠点の公演は、中止または無観客での有料オンライン配信に変更させていただきます」と説明した。

 またルミネtheよしもと、神保町よしもと漫才劇場、ヨシモト∞ホール、ヨシモト∞ドーム ステージI・II、よしもと有楽町シアター、よしもと幕張イオンモール劇場、よしもと福岡大和証券/CONNECT劇場、大宮ラクーンよしもと劇場、沼津ラクーンよしもと劇場、よしもと沖縄花月の11劇場については、「すでにチケットを販売済みで終演時間が21時を越えない公演は予定通り開催し、終演予定時間が21時を越える公演は、中止または無観客での有料オンライン配信に変更させていただきます」とし、「5月12日以降にチケットを販売する、当社の主催共催公演は20時までに終演といたします」と伝えた。
    ニュース設定