仮面女子・猪狩ともか、国を提訴した理由明かす「事故で命や身体の自由を奪われる人がいなくなるよう」

135

2021年05月11日 11:02  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真猪狩ともか (C)ORICON NewS inc.
猪狩ともか (C)ORICON NewS inc.
 アイドルグループ・仮面女子の猪狩ともか(29)が11日、自身のYouTubeチャンネルを更新。2018年4月に強風で倒れた看板にぶつかる事故で脊髄を損傷し、車いす生活となった猪狩が、国を提訴したことを報告したほか、その理由についても語った。

【動画】事故当時の思いを明かした猪狩ともか

 猪狩は「私が国を提訴する理由と事故当時の気持ち」と題した動画を投稿。「私は3年前の春に強風で倒れてきた看板の下敷きになったことにより、脊髄を損傷し車いす生活となりました」と説明し、「今回、その看板の責任者である国を提訴しました。これは看板が長年管理されず、根本が腐っていたことが原因で起こってしまった事故です。逆を言えば、看板の管理をしっかりしてくれていたら、この事故は起きていなかったと思います」と指摘した。

 「車いす生活になったからこその素敵な出会いや新しい道がひらけたのは確かですが、五体満足のままでいられるならそうでありたかったです」と本音を吐露。「今回、私が声を上げることで、今後公の建物や看板の管理が行き届き、私のように突然の事故で命や身体の自由を奪われる人がいなくなるようにと思い、提訴しました」と理由を語った。

 最後に「自分の人生を一変させるような事故はある日突然やってくるかもしれません。皆さんには、そんな時に後悔しないように毎日を大切に過ごしてほしいです」と願った。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 国家から委託された管理会社との間に和解が成立し、賠償金が支払われたのに、国を提訴するとは、本当に義憤に駆られた行動なのかと疑ってしてしまいます。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 委託したら責任は委託先なんて一概には決まらないし、委託元の責任範囲を問う裁判なんだから訴訟時点で批判されるのはおかしい。「誰かの入れ知恵だ!」ってそりゃ弁護士に相談するだろ普通
    • イイネ!76
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(97件)

ニュース設定