「散歩」を知った子犬のビフォーアフターが激カワ!「顔に余裕が!」「新しい世界に踏み出すのは素晴らしい!」

3

2021年05月12日 14:00  まいどなニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真お散歩の喜びを知る前と後の赤ちゃん犬(提供:𝐿𝑂𝑉𝐸𝑌𝑂𝑈 さん(@RikuKaneta))
お散歩の喜びを知る前と後の赤ちゃん犬(提供:𝐿𝑂𝑉𝐸𝑌𝑂𝑈 さん(@RikuKaneta))

「あんなに外を怖がってた赤ちゃんが2ヶ月でこんなにもノリノリに」と愛犬、ムーチョくんのお散歩デビュー前後の写真を投稿した、𝐿𝑂𝑉𝐸𝑌𝑂𝑈 さん(@RikuKaneta)。

【写真】今ではこんな笑顔でお散歩に行きます

お散歩デビュー前、飼い主さんに抱っこされながらも、未知の世界におびえていたムーチョくん。しかし、お散歩の楽しさを知った後は、いつものコースに向かう途中から幸せそうな笑顔に。その可愛すぎるお散歩デビュー前後の表情の違いに、リプ欄には驚きと感動の声が集まりました。

「かわいい〜♡」
「二枚目、顔に余裕が有りますね」
「ノリノリが伝わって来て可愛すぎます……」
「恐怖を感じなくなったのは、飼い主さんの包容力のおかげ」
2カ月前「どこに連れて行く気?」2カ月後「海沿いのカフェとか行く?」
「これは真理。新しい世界に踏み出すのは怖いけど、慣れると素晴らしいものになる」

可愛い成長ぶりを見せてくれたムーチョくんは、生後5カ月になるペキニーズの男の子。お散歩デビュー前の最後のワクチン注射に向かう際、「助けてー」と叫んでいるようなおもしろ可愛い姿を見せてくれた子犬さんです。

普段はぼーっとしているというムーチョくんですが、お散歩中は終始笑顔で元気いっぱい。飼い主さんにうかがったところ、「楽しい〜‼︎ お前も楽しいか⁈ 楽しいよな‼︎ って感じでめちゃくちゃ顔見てきます。可愛い」と、飼い主さんも思わずデレデレしてしまうほど、無邪気にお散歩を楽しんでいるのだそう。

「大きい歩道橋や、45度くらいありそうな傾斜の坂道でなぜかめちゃくちゃダッシュするので、俺の足腰が日々崩壊していってます。お散歩コースの途中で柴犬を外で飼ってるお宅の前を通るのですが、寄っていくわりには犬見知りで顔を合わせません。悲しいほど俺に似てきました」(𝐿𝑂𝑉𝐸𝑌𝑂𝑈 さん(@RikuKaneta)

「劇団コンプソンズ」所属の役者であり、音楽家/写真家/映像作家として活躍する飼い主の𝐿𝑂𝑉𝐸𝑌𝑂𝑈 さん(@RikuKaneta)を困惑させるほど、今やすっかりお散歩をエンジョイしているムーチョくん。しかし、お散歩デビューの直後は、初めて経験する外の世界のすべてに怯えてしまい、うまくお散歩ができなかったそうです。

「以前はとにかく外の世界の全てに圧倒されて固まってました。カップル、老人、のぼりの旗、どんぐり……。けど今は、めちゃくちゃダッシュしたり、たまに帰りたがらなかったりして𝑩𝑰𝑮𝑳𝑶𝑽𝑬です」(𝐿𝑂𝑉𝐸𝑌𝑂𝑈 さん(@RikuKaneta))

今では飼い主さんがリードを持つと、「ジッ……と何かを察して見つめてきます」と、お散歩の機会を心待ちにしているムーチョくん。先日、生まれて初めてのシャンプーやトリミングも経験し、健気にご主人のお見送りやお出迎えもしてくれるようになったりと、一人前のわんちゃんとして少しずつ成長しているようです。

大人になっても犬は永遠にかわいい相棒ですが、子犬時代の可愛さは期間限定の特別なもの。まだ生後半年足らずの赤ちゃんわんこのムーチョくん。その可愛い成長をこれからも見守っていきたいですね。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定