「違和感なさすぎ」「誰よりも馴染んでる」 小池徹平、“うたのおにいさん&おねえさん”と並んだ姿が本物でしかない

1

2021年05月12日 17:09  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真映画「おかあさんといっしょ  ヘンテコ世界からの脱出!」に出演する小池さん。なじみすぎてる……!
映画「おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!」に出演する小池さん。なじみすぎてる……!

 俳優の小池徹平さんが5月12日、人気子ども番組「おかあさんといっしょ」の映画「おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!」(9月10日公開予定)にゲスト出演することをInstagramで報告。“本物のおにいさん”にしか見えない姿にファンからは、「違和感なさすぎ」「誰よりも馴染んでる」など大きな反響が寄せられています。小池さんレギュラーでしたっけ?



【画像】パパな姿の小池さん



 1児のパパで同番組をよく見ているという小池さんは、「なんて嬉しいんだ こんな時代でも子ども達と一緒に元気に楽しく笑顔になって欲しいなと、そんな思いで参加させてもらいました」と映画出演に喜びのコメント。現役の“おにいさん&おねえさん”に囲まれたビジュアルイメージを公開していますが、一見しただけではその存在に気付かないほどおかあさんといっしょの世界観に溶け込んでおり、小池さん本人も「もともといた人っぽい顔してすみません レギュラーづら」となじみっぷりを自画自賛しています。



 小池さんは、映画の舞台となる“ヘンテコ世界”の審査官役として出演。同作の公式YouTubeチャンネルではコメント動画が公開されており、「(出演決定に)うれしさが爆発的にこみ上げてきた」「おにいさん、おねえさんと横並びで立たせてもらっていることがたまらなくうれしくて」など、おかあさんといっしょのファンとして心からの喜びを語っていました。



 ファンからは、「馴染んでてどこにいるかわからなかった」「もともといた人にしか見えない」「まったく違和感ないところがさすがです!」「このまま教育番組の何かしらのレギュラーになっちゃいそうなぐらいハマってます」など小池さんの“本物のおにいさん感”に驚きの声が多くあがった他、「これからでも歌のおにいさんになって欲しいくらいです!」「徹平さんが体操のお兄さんになってくれたら、毎日息子よりも真剣に見るのに!」などレギュラー出演を期待するコメントも寄せられています。


    ニュース設定