【後編】金銭援助差にモヤモヤ!家を建てたら実親が土地と500万を援助。旦那の実家は……!?

0

2021年05月12日 18:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
家を建てる際に実親からの金銭援助があり、両家の間には大きな援助差があってモヤモヤしてしまうというママから、ママスタコミュニティに投稿がありました。

実家からは土地と現金500万円の援助があったものの、旦那さんの親からはお祝い程度。両家の援助差が大きすぎると、投稿者のママは語ります。投稿者のママが納得いかない原因には、支援金の差額のほかにも義父母との関係があったようです。

揉める原因を作ったのは義母!?



投稿者のママの実家は資産家のようですが、実は義父も元社長ということである程度の資産はある様子。さらに投稿者のママは、義父母の旦那に対する扱い方に対して不満を持っていたことが大きかったようです。
『旦那と私はともに第三子。私の実家は、他にも何箇所か土地があり、親は上の兄弟にも同じようにしてくれてる。旦那の親は元社長で、旦那は第三子でそこを継いだり一番面倒を見たりしているのが旦那なのにこんな感じ。それで揉めて揉めて、離婚って話になって、旦那が私達にお詫びの気持ちで家を建てる話になった。我が家が離婚寸前まで揉めた原因の一つが義母なので、余計に憎いんですよね。ただでさえ休みがなくてそれがわかってるのに、休みでもマサくん、マサくんと呼びつけて』
投稿者のママからしたら、旦那さんが義父母からいいように使われているようでイライラしていたのでしょう。それが原因で離婚寸前までいったとなったら余計に気になります。義母に対して不信感が募っているところに、援助金格差が発生したことで、よけいにモヤモヤが募ったのかもしれません。

もし自分が旦那さんの立場だったら援助されたくない


ところで、奥さんの実家から多額の資金援助をうけることについて、旦那さんはどう思っているのでしょうか? 旦那さんの立場になって考えてみたら?
『私ならどちらの親からも援助されたくない。自分の親が厚意でしてくれたとしても、旦那を傷つける可能性もあるし、投稿者のママみたいに旦那の親の額が少なかったら惨めな思いをさせてしまいそう。旦那の親からは何か将来の介護要員確保の圧を感じるし、もらいたくない』
『土地と500万か……私が旦那の立場なら嫁の親に恩着せられ干渉されそうだし、こうやって嫁にチクチク親の悪口言われて嫌だから断る』

家を建てるとき名義はどうする?



家を建てる際に気を付けたいのが名義の問題。もし仮に離婚して旦那さんが出ていくことになった場合、住宅ローンなどの名義の変更届が必要になります。そのため今回のように土地と現金500万円を援助してもらうのであれば、万が一に備えてママ名義、または夫婦共同名義にしておくとよさそうです。
『義親からしたら、逆に投稿者さんの親の土地に建てるってことが気に入らないかもしれないし。投稿者さんの親の土地に投稿者さん名義で建てておくのが本当にいいって』
『うちの姉は実親との2世帯住宅だけど、父と姉名義で家は建てたよ。姉のところの夫婦関係は良好だけど、それでも何があるかわからないからね。投稿者のとこは色々あるみたいだし、それが安心だと思うよ』
『義親からの援助はべつにいらないんだけど、建てたあとが面倒くさかった。実家の土地に家建ててもいいか旦那が義親に聞いたら、大喜びで大賛成。建ててすぐに遊びにきて、うちの親にも会ったけど土地についてお礼の一言もなし。そのくせ、我が物顔で泊まりに来て、婿養子にやったわけじゃないんだからと土地の名義を私から旦那に変えろと大騒ぎ』
これから先、住宅を建てたり購入したりするご家庭も出てくることでしょう。その際に、双方の親からの費用援助問題が発生する可能性も十分考えられます。その場合、受け取るのか辞退するのか。金額差が大きかった場合どう考えるのかなど、日ごろからお金の問題について夫婦間でよく話し合っておくといいですね。

文・間野由利子 編集・山内ウェンディ イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定