JR東日本のシェアオフィス事業「STATION WORK」、「WeWork」33施設の利用可能に

0

2021年05月12日 20:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

JR東日本とWeWork Japanは、シェアオフィス事業での連携を開始した。

JR東日本のシェアオフィス事業「STATION WORK」会員は、5月27日よりWeWork Japanが運営する「WeWork」の利用が可能となる。まずは東京・横浜・大阪の7施設から開始し、今夏にも33施設に拡大する。5月27日よりサービスを開始するのは、渋谷スクランブルスクエア、リンクスクエア新宿、ハレザ池袋、アイスバーグ(原宿)、オーシャンゲートみなとみらい、なんばスカイオ、御堂筋フロンティアの7拠点。

共用のラウンジエリアやフリードリンクサービスを利用できる。午後4時以降はビールもフリードリンクとして楽しめる。

料金は、午前9時から正午までのAMプランは2,750円、正午から午後6時までのPMプランは3,850円、終日利用できる1dayプランは4,950円。いずれも税込み。

    ニュース設定