メルカリで問題視される「転売」行為…どうしても欲しければ購入もアリなのか!?

15

2021年05月12日 21:51  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真メルカリなどのフリマアプリで度々問題視される「転売」について、注意点を解説します。
メルカリなどのフリマアプリで度々問題視される「転売」について、注意点を解説します。

メルカリで問題視される転売

メルカリなどのフリマアプリで度々問題視される「転売」。新型コロナウイルス感染症の影響でマスクや消毒液がお店から消えた時には、フリマアプリでの転売が大きな問題となりました。

フリマアプリが普及する前からインターネットオークションやSNSでもチケットなどの転売は行われていて度々問題視されたのですが、やはりメルカリでのマスク転売が社会問題となったことは大きなインパクトだったと思います。それ以降、転売品に関してはフリマアプリのユーザー同士が注意喚起をするなど、転売をなくそうとする動きも見えてきています。

転売品を買わないフリマユーザーは4割以上

MMD研究所が行った「2021年 フリマサービス・アプリに関する利用実態調査」(※)においても、転売に関する質問をしています。

フリマサービスやアプリで直近1年間に購入経験がある2363人に、物を購入する際の転売品への意識を聞いたところ(無回答者108人を除く)「転売品はほしくても購入しない」が42.9%、「転売品でもほしければ購入を検討する」が35.8%、「転売品でもほしければ購入する」が21.3%となりました。転売品を意識的に買わないようにしている人が4割を超えています。

一方で、どうしても欲しい物であれば買いたい気持ちになってしまうのも正直なところでしょう。実際に購入する人は20%以上、購入を検討する人を加えると半数以上が「転売品でも購入する」と回答しています。

(※)調査概要:予備調査では全国20〜69歳の男女6593人、本調査ではフリマサービス・アプリで直近1年間に出品経験のある447人を対象に2021年3月29日〜4月7日の期間に実施

メルカリなどで転売品を買う前に確認しておきたい注意点3つ

すでに売り切れになっているもの、レアもので手に入らなかったものなどがフリマアプリに出品されていた場合、どういう点に注意が必要なのでしょうか。

1. いずれ人気は落ち着く。熱が冷めるまで待つ

社会現象のようになって一気に人気になった商品は、高額転売されることも少なくありません。でも、その息はあまり長くなくて、熱が冷めるのもあっという間です。すごく話題になって人気がある時に買うのではなくて、少し時間をおいてから買うのも手ですね。我慢が必要ですが、ありえないほどの高額で買うよりはいいのではないかと筆者は思います。

一方で、ロングセラーや価格が大幅に下がらない商品もあります。例えばコレクターアイテムです。コレクターがいる限り一定の価格を維持しているので、なかなか値段が下がらないことが多いの特徴の1つ。このような商品は相場をウォッチしながら、自分が納得できる商品が出たら買うのがいいのではないでしょうか。

2. フリマアプリではないサービスで探す

転売される商品の中には、例えば楽天市場やYahoo!ショッピングを見たら定価で販売されていた!ということもあります。

先日電子ケトルをフリマアプリで探していたら、定価よりも高い価格で販売されていました。特別な仕様になっているのかなと思ったのですが、特別なことは何もありません。そこでネットショッピングのサイトを見たら、定価で販売されていたのです。

楽天市場などでは入荷待ちになっているお店もあったので、転売を考えたのかもしれません……。新品を売るネットショップも含めて商品を探してみると、意外と定価で買えることもありますよ。

3. 偽物かもしれないという疑いの目は必要

似たような商品をたくさん転売しているユーザーは、一括仕入れなどをして商品を販売していることが多いです。その中には、偽物が混じっていることもあると聞きます。

社会現象となった人気漫画『鬼滅の刃』においては、キャラクターのフィギアやグッズなどの偽物が出品されることもありました。また作品をイメージしたアクセサリーや小物なども多く出品され、メルカリも取締りをする事態に。著作権の侵害に当たる可能性があるので、厳しく取り締まりが行われたのは記憶に新しいと思います。

特に大人気になっているキャラクターなどの商品を一度にたくさん出品している場合、筆者は疑いの目を向けてしまいます。なぜなら、これだけ人気で品薄になっている中で、こんなにたくさんの公式グッズを集められるのか?と思ってしまうからです。中には公式のグッズもあるのでしょうけれど、見分けをつけるのが難しいので、買わないという選択肢を持つことも必要でしょう。

もしも転売行為を見つけたらどうする?

世の中が転売に対して厳しい視点を持っているのは事実です。本当のファンだったらそもそも売らない!という声もありますから、ファンからすれば許せない行為になってしまいますね。

もし転売を見つけたら、自分で注意をするよりも事務局に通報しましょう。個人間でのやり取りは大きなトラブルになりますし、コメントが公開されている以上、それを見た人は嫌な気持ちになってしまいます。その点事務局に任せることで適切な対応をしてもらえますし、効果もあると思いますよ。
(文:川崎 さちえ(フリマアプリ・ネットオークションガイド))

このニュースに関するつぶやき

  • 馬鹿げたことを言う人の多さが不思議。悪いのは【不当な転売】であって【転売】ではありません。【転売=悪】なら、世の大半の小売店は【安く仕入れて高く売る】という実質的な転売行為をしているのだから悪ですね
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • だからね、こういう転売ヤーから購入しなければ一番いいの。その品物は、人生を変えるほどの買い物なのか、冷静になって考えてみると良い。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

前日のランキングへ

ニュース設定