シンガポール航空、11機のセル・アンド・リースバックで20億シンガポールドルを調達

0

2021年05月13日 07:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

シンガポール航空は、11機のセル・アンド・リースバック取引により、20億シンガポールドルを調達した。

エアバスA350-900型機を7機、ボーイング787-10型機を4機の計11機を、Aergo Capital、Altavair、EastMerchant / Crianza Aviation、Muzinich and Coに売却した。

シンガポール航空はこの11機の取引を含め、2020年4月以降、担保付融資や社債の発行などで約154億シンガポールドルの新規流動性を調達している。

    ニュース設定