巨人・若林の犠飛に江本氏「あれに手を出していたら…」

1

2021年05月13日 08:40  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

DeNA 5 − 5 巨人
<8回戦・横浜>

 12日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA−巨人』で解説を務めた江本孟紀氏が、初回に犠飛を放った巨人・若林晃弘の打撃について言及した。

 岡本和真の適時打で先制してなお一死満塁で迎えた第1打席、DeNAの先発・雜遥大の外角低めのチェンジアップをセンターへ運ぶ犠飛。巨人は貴重な追加点をあげたが、江本氏はこの犠飛に「センターフライで犠飛になりましたけど、あのボールはボールですよ」とチクリ。

 「あれに手を出していたら、ヒットがだんだん少なくなるので、あそこはもうひと余裕持って欲しかったですね」と指摘していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 食らい付いて打点を上げたんですから良しとしてくださいな。イケイケムードの流れの中で見逃し三振した人より仕事をしたんですから。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定