(結婚は無理かも…)彼女の“感覚”にドン引きした男性 #1「結婚資金だと思ったのに…」

0

2021年05月13日 10:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
結婚を見据えたお付き合いの中で、重要な要素になってくる金銭感覚。

彼女との“別れ”を決意した瞬間 #2「夜の生活が…」

結婚相手に求める条件を聞かれて、金銭感覚が合う、ということを1番に挙げる人も少なくないでしょう。

今回は、実際に男性たちに聞いた話をもとに、彼女の金銭感覚に唖然としてしまったエピソードについて実録形式でご紹介します。

「以前付き合っていた女性のことです。

彼女は7歳年上だったんですが、とても美意識が高い女性で実年齢には全く見えず、一緒に歩いていてもむしろ俺の方が年上に見られてしまうこともあったほどでした。

彼女の年齢的に、俺は付き合った時から結婚を意識していたんですが、長く付き合っていくにつれて彼女の金銭感覚に驚きました。

給料のほとんどは美容に注ぎ込み、化粧品だけでなく、クリニックで美容医療を受けることも高頻度だったようで…。

鏡を見ていて『老けた!』と感じると、クリニックに行かないと気が済まず、給料日前はカツカツ。カードも限度額いっぱいまで使っているから、『奢って!』と甘えられることもありました。

貯金をしていると聞いたので、結婚資金かな?と思い聞いてみたところ、美容整形費用だと答えられてさらにびっくり。

『これからどんどん年齢を重ねて老化が進むんだから、蓄えておかないと!』という一言に、一緒に生活していけるかな、と不安になりました。

それだけが原因ではありませんが、俺の手には負えないな、とお別れすることになってしまいました」(27歳/バイヤー)

歳を重ねると、今まで気にならなかったところが気になってくる、という気持ちは理解できます。

自分で稼いだお金ですし、それを美容に注ぎ込むことも悪いことだとは思いませんが、男性から見ると理解ができない感覚のようですね。

美意識が高いことは素敵なことですが、生活に影響が出てしまうのは行き過ぎだと思われてしまっても仕方がないことかもしれません。

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定