MEDIK、計算と録音の1台2役「電卓型ボイスレコーダー」を先行販売 - メモの取り忘れ、商談時の言った言わない防止に

3

2021年05月13日 17:11  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
MEDIKは5月13日より、計算しながら録音ができる「電卓型ボイスレコーダー」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

「電卓型ボイスレコーダー」は、電卓にマイクやスピーカーが内臓されたボイスレコーダーで、元々医療機器メーカーでもあるMEDIKが、精神的負担になる「パワハラ、セクハラ、いじめをなくし、クリーンな社会を作りたい」という思いから開発したもの。

内蔵マイクにはどの方向を向いていても録音に影響が無い無指向性マイクを採用。電卓部分には軽減税率対応の機能もつけられているなど、電卓としての機能も充実。そのほか、録音音質変更、音声感知録音、録音日時登録のほか、録音を聞かれたくないときのパスワード機能など、豊富な機能が備えられており、商談中や会議中のメモの取り忘れや、商談の言った言わないのトラブル防止に活躍するという。

プロジェクト期間は5月13日~6月21日。一般販売価格は1万4,080円となっているが、Makuakeの専用ページでは、23%オフの1万840円から購入できる。

※価格は全て税込み。(CHIGAKO)

このニュースに関するつぶやき

  • そんな事しなくたって携帯あるでしょ。
    • イイネ!15
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定