JAL、ラウンジにワイン・日本酒サーバー「ファンヴィーノ ワイン・Sakeサーバー」導入

1

2021年05月14日 07:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

日本航空(JAL)は、国際線のJALファーストクラスラウンジとサクララウンジにワイン・日本酒サーバー「ファンヴィーノ ワイン・Sakeサーバー」を導入した。

「ファンヴィーノ ワイン・Sakeサーバー」は、グローバルが販売している、ワインや日本酒を適温で管理しつつ、ボタン1つで定量をサーブできる機器。非接触機器の導入強化や、安全・安心の取り組みの一環として採用した。

設置場所は、羽田空港と成田空港のJALファーストクラスラウンジ、サクララウンジ。4月末より、計29台を順次設置した。

このニュースに関するつぶやき

  • 従来は、氷水からボトルを取り出して、指で蓋を開けてたからこの方がいい。スパークリングやハードリカーはどうなるんだろう。
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定