誰も気付かんわ! 相川七瀬、特殊メイク後の“パートのオバちゃん”姿が激変しすぎて「全然面影ない」状態に

161

2021年05月14日 12:04  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真特殊メイク後の姿(画像は相川七瀬Instagramから)
特殊メイク後の姿(画像は相川七瀬Instagramから)

 歌手の相川七瀬さんが5月13日にInstagramを更新。でっぷりしたパートの女性に変身した姿を披露しており、ファンからは「全然面影ないです」「別人すぎて面白かった」「本当に居そうな感じで、わからなかったです」と驚きの声が続々上がっています。メイクの力すごすぎでしょ……。



【比較画像】変身前の相川さん



 同日放送のTBS系「モニタリング」で、特殊メイクを施して一般人相手に歌唱し、驚いてもらえるのかという企画に初挑戦した相川さん。アゴや頬にたっぷりお肉が乗っかり、深いシワやほうれい線が刻まれた姿に合計3時間かけて変身した後、「カツラを付けて肉じゅばんを着た瞬間に違う人格になるもんですね」「憑依してきました」と自信のほどをコメントします。



 健康ランドの一角にある宴会場で、マイクチェックするフリをしてLiSAさんの「紅蓮華」を突然熱唱し始める相川さん。どこにでもいそうなオバちゃんとは思えぬほどの芯の通った歌声と力強いパフォーマンスがその場の空気を支配し、客たちも歓声を浴びせたり、自然発生的に手拍子を加えたりするなどノリノリの様子を見せ始めます。



 会場から「めっちゃうまいじゃないすか!」「すっげぇ鳥肌立った」と称賛の声が上がる中、相川さんはネタばらしを兼ねて、代表曲「夢見る少女じゃいられない」を披露。正体を知った人たちの中には、感涙しながらこぶしを振り上げたり、真顔で「信じられない」だけつぶやいたりするなど、まさかの有名歌手登場にわれを失う者もいました。



 なお、今回のリアルすぎるメイクは、“ベテランパートのオバちゃん”をイメージしたとのこと。普段のキリッとして若々しいまなざしや顔つきとのギャップに、近藤春菜さんがワイプ越しに「全然変わっちゃってる……!」、山本恵里伽アナウンサーが「分かんなかった!」と漏らすなど、スタジオでは完成度の高さに圧倒される声が相次いでいました。


このニュースに関するつぶやき

  • 力いっぱい歌ったら特殊メイクが外れるとかなら
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「パートのオバちゃん」という立場を見下してるの?失礼すぎじゃない?
    • イイネ!97
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(111件)

ニュース設定