日向坂46小坂菜緒「Seventeen」通巻1600号表紙に登場 創刊以来初のビッグサイズ増刊を刊行

0

2021年05月14日 12:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真ビッグサイズ版表紙:小坂菜緒/撮影:三瓶康友(C)Seventeen2021年7月号/集英社
ビッグサイズ版表紙:小坂菜緒/撮影:三瓶康友(C)Seventeen2021年7月号/集英社
【モデルプレス=2021/05/14】雑誌「Seventeen」の専属をモデルを務める日向坂46の小坂菜緒が、6月1日発売の同誌7月号の表紙に登場する。

【写真】小坂菜緒、好きな男性芸能人告白

◆小坂菜緒「Seventeen」通巻1600号表紙に登場

1968年創刊のティーン向け女性ファッション誌「Seventeen」(集英社)は、2021年7月号で、通巻1600号を迎える。それを記念して創刊以来初のB4変形ビッグサイズ(325×254mm)増刊を刊行。ビッグサイズ版は用紙も一部変更し、豪華な仕組みとなっており、限定4万部の発行となる。内容もほぼすべて写真のみで構成するフォトブック仕様となっており、専属モデルたちのビジュアルにとことんこだわった一冊。

表紙は通常版・ビッグサイズ版ともに、6月29日に初のソロ写真集を発売する小坂。それぞれ衣装を変え、まったく違う雰囲気の表紙となっている。

また、通常版のみ、小坂の厚紙フォトカードが付いてくる。このカードに使用する写真は写真集のアザーカットとなる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定