アンガ田中「緊急事態宣言延長の状況を鑑み」聖火ランナーを辞退 医療従事者からは支持の声

8

2021年05月14日 12:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真田中卓志さん(画像は田中卓志Instagramから)
田中卓志さん(画像は田中卓志Instagramから)

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志さんが5月13日にInstagramを更新。18日に参加予定だった聖火リレーのランナーを辞退することを発表し、決断に至った心境などを明かしています。



【画像】広島県府中市のふるさと大使を務めるアンガールズ



 田中さんは地元出身者として、広島県府中市を走る予定でした。現地で使用されているアンガールズデザインの封筒の写真を投稿しながら、「5/18に広島県内での聖火リレーに参加予定でしたが、緊急事態宣言延長の状況を鑑み、参加について慎重に考えて辞退をさせて頂きました」と報告しています。当日を楽しみにしていた気持ちをつづりながら、コロナ禍において「医療関係者の方達のご負担や関係各所のお気持ちを思うと、簡単に決められるものではありませんでした」と辞退は苦渋の決断だったと強調しています。



 また田中さんは、「誰もが納得した形で迎えるのは難しいかもしれませんが、広島のランナーを務められる皆さん、調整を続けていらっしゃる関係者の皆さんにとって聖火リレーが良い形で残るよう、安全と成功を願っております」とランナー予定者の気持ちに寄り添いながら、エールを送っています。



 ファンからは「医療従事者として『辞退ありがとう』と伝えたいです」と感謝する言葉や、「賢明なご決断だと思います」「今は多くの人を集める事自体が悪とされていますので…その決断をされた田中さんを尊敬します」と田中さんの決断を支持する声が寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 緊急事態ってのが、コロナによってどんどん形を変えていく不思議。
    • イイネ!21
    • コメント 0件
  • 緊急事態ってのが、コロナによってどんどん形を変えていく不思議。
    • イイネ!21
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ニュース設定