「大新潟展」&「大信州展」京急百貨店で開催! こだわり光る食や工芸品が登場

0

2021年05月14日 14:10  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真京急百貨店で「大新潟展」&「大信州展」を開催!
京急百貨店で「大新潟展」&「大信州展」を開催!
 新潟の特産品が集まる「第23回 大新潟展」が5月19日(水)から、長野の物産展「第22回 大信州展」が5月27日(木)より、神奈川・横浜にある京急百貨店で2週にわたって開催される。

【写真】食べ応え抜群!「大新潟展」のグルメ一覧

■新潟の「へぎそば」を会場で堪能

 1週目となる「第23回 大新潟展」では、新潟の食と工芸を扱う計39店舗が集結。ツルツルしたしたのどごしと弾力のある歯ごたえのへぎそばを会場で味わえるほか、村上牛 新羅の「ステーキ&カルビMIX弁当」やたから寿司の「あぶらげ巻寿司」を実演販売する。

 また、3階と6階の特設会場では、限定10点となる天然藍ジーンズや小千谷縮ワンピースなど、新潟産の衣料品も多数展開される。

■「大信州展」は38店舗が集結

 計38店舗がラインナップされた「第22回 大信州展」では、日本三大そばの1つ戸隠そばの老舗「大久保西の茶屋」が出店。信州牛の豪華弁当やおやきなど、信州の味をふんだんに用いたグルメも堪能できる。

 さらに、ひのきを使った限定6点の弁当箱や帆布を鮮やかに染色したバッグなど、職人の技が光るご当地アイテムが手に入るため、こだわりの1品を求める人にはうってつけのイベントだ。

 会期中の3階連絡通路では、長野を代表する名所・善光寺の御朱印とすり仏の限定頒布会も開催。1人につき1点限りとなっているため、気になっている人は注意が必要だ。

【「『第23回 大新潟展』&『第22回 大信州展』」概要】
日程:5月19日(水)〜5月25日(火)「第23回 大新潟展」/5月27日(木)〜6月2日(水)「第22回 大信州展」
場所:京急百貨店7階 催事場、3階・6階・7階特設会場ほか
    ニュース設定