トータルテンボス大村、超優等生の中3息子とのタッグでクイズ全問正解 賞金300万円獲得

43

2021年05月14日 20:54  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真バラエティー『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』スペシャルでトータルテンボス大村親子が全問正解(C)日本テレビ
バラエティー『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』スペシャルでトータルテンボス大村親子が全問正解(C)日本テレビ
 お笑いコンビ・トータルテンボスの大村朋宏、息子の晴空(はるく)くんが、14日放送の日本テレビ系バラエティー『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』スペシャル(後7:00)に出演。挑戦者は、11問連続で正解すれば300万円の賞金が獲得できる同番組で、河野玄斗(2020年1月10日放送)、Snow Manの阿部亮平(1月24日放送)、ふなっしー(3月6日放送)、高橋真麻(4月3日放送)Zeebra(8月21日放送)、ケロポンズ・ヒャダイン(9月25日放送)、鈴木保奈美(10月30日放送)、松丸亮吾(2021年1月15日放送)完熟フレッシュ(2021年2月12日放送)以来、番組史上11組目となる全問正解の快挙を達成し、史上初の賞金300万円を獲得した(松丸のみ1000万)。

【写真】トータルテンボスが半端ない仕事増を明かす

 晴空くんは昨年、SNSで、替え歌を披露したところ、動画再生回数200万回越えを記録して大きな話題に。父の朋宏は、最近は世間の印象が“トータルテンボス大村”ではなく“晴空君のお父さん”になってしまっていると嘆く。しかし、晴空くんは「お父さんが大好きで、めちゃくちゃ尊敬している。勉強もスポーツも何でもできる」父だと尊敬のまなざしを向ける。父の朋宏は、明治大学を合格したインテリで、晴空くんも現在中学3年生で、成績は学年トップクラスの超優等生。しかも、番組最年少挑戦者で、小学生時代の記憶も鮮明ということもあり、最強親子が満を持しての参戦となった。

 1、2問目は、晴空君が即答で突破!その優等生ぶりがうかがえる。しかし、3、4問目は、晴空君が即決した解答に、父が反対の答えを選び、迷った2人は、小学生の救済を2問連続で使った。その答えはどちらも晴空くんが最初に言った答えで、思わず「だから言ったじゃん!」と嘆いた。5問目は、また親子で意見が割れたが、晴空くんが自分を信じて解答し正解となり、父が「アブねぇ、また足を引っ張るところだった」と安堵した。

 6、7問目は、晴空くんがまさに瞬殺で正答。8問目で最後の救済を使ってしまい、後がなくなってしまった大村親子だが、9、10問目で、父が大健闘する。9問目は、水泳のメドレーリレーの最初の泳法を問うもの。ここで父が「スタートが飛び込めないのは背泳ぎじゃないか」とひらめき、10問目は、都道府県の中で、東京都の次に人口が多いのはという問題に「大阪ではないと記憶しているから神奈川県」と答えて見事な連続正解で100万獲得の権利が決定した。

 ここで止めるか悩んだ晴空くんだったが、父の誘導もあり、「挑戦します!」。300万円をかけて最終問題に挑むことになった。問題は「次の6つの出来事の中から2020年に起こったものを全て選べ」というもの。どの出来事も2019年か2020年という超難問だ。しかし、親子で一つひとつ確認しながら解答していき、まさかのパーフェクト達成。助っ人の小学生でも正解者がいなかった難問を解き切った。MCの劇団ひとりに「息子さんどうでした?」と向けられた父は「頼もしかったっすね」と答え、晴空くんは「いや、300万、ハンパねぇ!」とトータルテンボスのギャグで答えた。2人は最後に、高らかに「私たちは小学5年生より賢いです!」と宣言。夢の300万円獲得となったが、晴空くんは、賞金で漫画とパソコンを買ってもらえたらと明かした。

このニュースに関するつぶやき

  • どうやったら息子が賢くなるのかおしえてほしい(TT)
    • イイネ!1
    • コメント 2件
  • 大村朋宏「しのびねぇな」 大村晴空「かまわんよ…です」
    • イイネ!19
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(27件)

ニュース設定