玉袋筋太郎、ワクチン接種遅れに強烈に皮肉 「早く打つためには…」

17

2021年05月15日 00:30  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

14日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、玉袋筋太郎が日本国内でいまだに進んでいる感のない新型コロナウイルスのワクチン接種について、強烈な皮肉を浴びせた。

■海外でワクチンの無償接種が進む

番組ではルーマニアでドラキュラ城のモデルとされるブラン城で、来場者に無償で新型コロナウイルスのワクチンを提供する取り組みが行われたニュースを取り上げる。

また、アメリカメジャーリーグ・シアトル・マリナーズも本拠地でワクチンの無料接種サービスを開始。いずれもジョークを交えながら、接種を促しているのだという。

関連記事:EXIT兼近、コロナに関する政府へのメッセージに断言 「若者は忘れて」

■宇多丸が苦言

この様子を見たライムスター宇多丸は「死んだ目になってきちゃいますよね。こっちはお願いしたってやってもらえない状況が続いてて、なんでこんなことになってんのって」と憤りを見せる。

さらに「こんなニュースを見ると、笑うより前に、『どういうことなんですかここは』ってこう、『なんでこんなことになったのか』って暗い気持ちになっちゃいます」と話した。

■玉袋が強烈な皮肉

玉袋はワクチン接種の遅れについて、「周りもね、なかなか打ってもらうことができない。今日毒蝮(三太夫)さんに会ったけど、マムシさんだって『まだ打ってない』って言ってたよ」と指摘する。

続けて、「だからもう早く打ってもらえるとしたら、もうオリンピックに出るしかないね。(オリンピック)の選手になる、市長になる、スギ薬局の会長になる」と、強烈な皮肉を浴びせた。

■一向に進まないワクチン接種

日本で接種が進まない新型コロナウイルスワクチン。諸外国と比較するとその遅れは顕著と言わざるを得ず、菅政権の責任を指摘する声も多い。

しらべぇ編集部がツイッターユーザーを対象に実施した調査で「菅政権の新型コロナ対応は適切だ」と答えた人は15.6%と、かなり低いと言わざるを得ない結果となっている。

現状政府や都道府県知事の対応は「自粛要請」しかなく、ワクチンは不自由な生活を打開する唯一の希望とされている。

ワクチン接種が迅速に進まないなかで、医療従事者でないにもかかわらず優先的に打っている人物がいることに不満を示す人は多い様子。玉袋の発言は、そんな現状を強烈に皮肉るものだった。

・合わせて読みたい→河野太郎大臣、コロナワクチン供給の現状明かす 「スケジュールは未定」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

このニュースに関するつぶやき

  • 海外に比べて感染者が少ないって無能無策無脳の自民党と公務員の擁護するヤツが居るけど、問題は届く前に接種の方法すら決めてないって事だよ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 玉袋。筋太郎。いやらしいわー。
    • イイネ!15
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(13件)

ニュース設定