GKニューベル、バイエルンでのブンデス初出場へ…ここまで公式戦3試合のみ

0

2021年05月15日 01:02  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真バイエルンのGKアレクサンダー・ニューベル [写真]=Getty Images
バイエルンのGKアレクサンダー・ニューベル [写真]=Getty Images
 バイエルンを率いるハンジ・フリック監督が、ドイツ人GKアレクサンダー・ニューベルが次節で同クラブでのブンデスリーガデビューを果たすことを明言した。14日、ドイツメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 前節で9連覇を達成したバイエルンは15日、ブンデスリーガ第33節でフライブルクとアウェイで対戦する。この試合ではドイツ代表GKマヌエル・ノイアーではなく、2番手のドイツ人GKニューベルが出場機会を得るようだ。前日記者会見に臨んだフリック監督は、「ニューベルは明日プレーするだろう」と明言した。

 現在24歳のニューベルは昨年夏、シャルケでの契約満了に伴い、フリーでバイエルンに加入。しかしここまで、同クラブではリーグ戦での出場はなく、チャンピオンズリーグ(CL)での2試合、DFBポカールでの1試合の出場にとどまっている。そのため、今年3月には出場機会の少なさゆえ、今夏のモナコへのレンタル移籍の可能性も報じられており、すでに交渉も始まっているとされる。

 しかし、『スカイスポーツ』によると、クラブはレンタル放出には否定的な構えのようだ。また、バイエルンは今夏、フリック監督の退任に伴い、ユリアン・ナーゲルスマン監督(ライプツィヒ)が率いる新体制へと移行するため、ニューベル側としても、新シーズンに同クラブでの出場機会が得られるかどうかを見極める段階にあるという。
    ニュース設定