西野七瀬、“新撰組オタク”の刑事役に「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」

0

2021年05月15日 06:01  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真西野七瀬&平山祐介&千原せいじ「ハコヅメ 〜たたかう!交番女子〜」
西野七瀬&平山祐介&千原せいじ「ハコヅメ 〜たたかう!交番女子〜」
戸田恵梨香&永野芽郁が元エース刑事と新人警察官の最強ペアを演じる、やけにリアルな交番エンターテインメント「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」。この度、西野七瀬、平山祐介、千原せいじが、ドラマの舞台となる町山警察署の魅力的なキャラクターを演じることが分かった。

凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの笑いあり涙ありのリアルな日常を描く本作。今回明らかになったのは、ドラマの舞台となる町山警察署の牧高美和、北条保、吉野正義役のキャストたち。

女子校育ちのため、“ザ・男社会”の刑事課になかなか慣れずにいる捜査一係の牧高美和を演じるのは、映画『孤狼の血 LEVEL2』やAmazon Originalドラマ「ホットママ」などで新境地に挑み続ける西野七瀬。


美和は、司馬遼太郎の「燃えよ剣」をバイブルとするほどの“新撰組オタク”。「仕事内容が新撰組に似ているから」という理由で警察官を目指したちょっぴり変わり者。運動神経は壊滅的だが、頭の良さから書類仕事が得意。仕事に対して責任感が強く、その姿勢は強面の同僚たちからも認められている。


西野さんは「一見ふわふわとした空気をまとっているのですが、彼女が苦手としている男性が多い職場の中で、自分のやるべきことから決して逃げない、強い責任感や芯を持っている女性だと感じました」と語り、「そういった空気感を原作ファンの方や、このドラマで初めてご覧になるという方にも感じていただけるように、一生懸命頑張りたい」と意気込む。

「主演の戸田さん、永野さんをはじめ、今回初めてご一緒させていただく方も多くいらっしゃるので最初は緊張してしまうと思いますが、同時に今は早く撮影に入りたいな」ととても楽しみにしている様子だ。

また、捜査一係の係長・北条保には、「コウノドリ」や『るろうに剣心』から朝ドラ「おかえりモネ」まで幅広い作品に出演する俳優でモデルの平山祐介。強面で物言いも強く一見するとかなり怖いが、実は部下想いで優しい。周りの健康状態を気にかけるあまり、自分自身が無理し過ぎるところがある、という。


日本テレビのドラマ初出演となる平山さんは、「これ今回は完全に強面顔面採用ですよね? あ、もちろんそれでも大変光栄であります(笑)。部下思いの優しい上司・北条をしっかり演じられるよう頑張りまーす」と喜びのコメント。


そして、警察署の副署長・吉野正義には「千原兄弟」の千原せいじ。柔道の猛者で機動隊出身、副署長という立場ながら様々な訓練の講師もしており、 上からの圧と下からのワガママに挟まれて悩む中間管理職を演じる。


「普段芸人ばかりに囲まれたお仕事が多いので、楽しく新鮮な気持ちで演じさせて頂ければ」と、期待を込めて語っている。


「ハコヅメ 〜たたかう!交番女子〜」は7月期、毎週水曜22時〜日本テレビ系にて放送予定。

(text:cinemacafe.net)
    ニュース設定