宗谷線の「花たび そうや号」、2020年に続き全日運休 緊急事態宣言で

2

2021年05月15日 10:11  TRAICY

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

政府が5月16日から北海道に緊急事態宣言を発令することに伴い、JR北海道は15日から運行予定だった臨時列車「花たび そうや号」などの運休を決定した。

運転を取りやめるのは、5月15日・16日・22日・23日・29日・30日、6月5・6日の「花たび そうや号」(旭川〜稚内駅間)、5月29日〜6月11日・13〜20日・24〜30日の「くしろ湿原ノロッコ1・2号」(釧路〜塘路駅間)、6月12日の「くしろ湿原ノロッコ81・82号」(釧路〜川湯温泉駅間)、6月19〜30日の「富良野・美瑛ノロッコ1〜6号」(旭川・美瑛〜富良野駅間)と「フラノラベンダーエクスプレス」(札幌〜富良野駅間)。

「花たび そうや号」は全日運休となる。2020年も15日間運転予定だったものの、新型コロナウイルスの影響で全日運休した。

このほか、5月15日〜30日の土・日曜に運転する261系5000番台「ラベンダー編成」の各駅でのイベント、乗車証明書の配布は中止する。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定