JALショッピング、観光需要減少で余った宮崎マンゴーを使ったアイスクリームを販売

1

2021年05月15日 12:51  TRAICY

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

JALUXは、日本航空(JAL)公式通販サイト「JALショッピング」で、宮崎県小林市産のマンゴーピューレを使用したアイスクリーム「宮崎マンゴーミルク」の販売を、5月14日より開始した。

観光需要の減少により行き場のなくなったマンゴーを使用した、HiOLIのクラフトアイスクリームブランド「HiO ICE CREAM」のアイスクリーム。マンゴーピューレとソースが約半分を占め、美瑛ミルクと合わせることで、マンゴーのフレッシュな青みを優しく包み込むことができたという。「美瑛シングルオリジンミルク」とともにセットで販売する。各5個、計10個入りで価格は5,940円。税・送料は含まれている。

JALUXは、オイシックス・ラ・大地の投資子会社が運営する「Future Food Fund」に参画し、ファンドを通じた最初の取り組みとして、HiOLIとの協業したという。

    ニュース設定