【100均】初めての家庭菜園・ガーデニングに!「キャンドゥ」の“初心者必携”便利アイテム

1

2021年05月16日 08:31  ウレぴあ総研

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
おうち時間が増えた今、ガーデニングや家庭菜園を始めたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

【もっと見る】楕円形の板、銀の棒…何に使う?キャンドゥ「家庭菜園・ガーデニング」便利アイテム

花や緑を育てることは心を豊かにしてくれます。

ただ、植物を育てたくても、園芸初心者だと何から揃えていいかわからないですよね。そんなときは、100円ショップ「キャンドゥ(CanDo)」の便利な園芸グッズがおすすめです。

植物を育てるのに必要なほとんどのアイテムが100円で揃うので、気軽に始められますよ!

■家庭菜園・ガーデニング初心者必携!キャンドゥの「100円便利アイテム」

■ペットボトルが水さしに!「水さし&ジョーロ」

植物を育てるのに必ず必要なのは「水」。毎日の水やりのために備えておきたいのは水さしやじょうろです。

キャンドゥの「水さし&ジョーロ」は、市販のペットボトルに取り付ければジョーロとしても使え、水さしとしても使えるというすぐれもの。

ジョーロとして使用する際には、水さしのキャップを取り付けておけば、水さしから水がこぼれてしまうのを防げます。

一石二鳥の便利さに加え、とってもコンパクトなので、ジョーロを置いておく場所がないときにもおすすめです。

■害虫対策に!「天然素材 虫よけ粉」

なんと、キャンドゥでは園芸に必要な肥料や土なども販売しています。こちらは、土の上にまくだけで虫よけの効果がある虫よけ粉。アリや蚊、ムカデ、ナメクジといった虫だけでなく、鳥や犬、猫にも効果があるそう。

屋外で、2〜3週間に一度の使用を推奨しています。

特殊なにおいで害虫をよせつけない、昔から天然忌避剤として使用されている「ニーム粉末」などを使用しています。有害な物質ではないので安心ですね。

ほかにもキャンドゥでは、花と野菜用の化成肥料や腐葉土、古い土の再生材や鉢底石なども充実していますよ。

■銅イオンの効果で根腐れ防止「生花天国」

一見、園芸に何の関係が?と思われそうな楕円形の銅板。これは花瓶や鉢植えに入れておくことで、植物に銅イオンの効果が出るというものです。

根腐れ防止や害虫防止に役立ち、植物を長持ちさせたり色彩を鮮やかにしたりする作用があるそう。

サビ(緑青)が発生することもありますが、そのときはクレンザーをつけてよく水洗いすればOK。サビ自体は人体には無害です。

使用しないときは、中性洗剤で洗ったのちに保管してください。

■夜の庭を明かりで演出!「ガーデンソーラーライト ステンレス」

庭や植え込みをライトアップするなら、ソーラーライトはいかがでしょうか。

本体のスイッチをオンにして6時間以上日光を当てることで充電できます。太陽光で充電するので、電池いらずなのがうれしいですね。

約500回ほど繰り返し使えるそうですが、フル充電しても点灯時間が短くなったら寿命とのこと。

庭に等間隔で立てておけば、夜帰ってきたときに光が導いてくれて安心できそうです。

侵入者を防ぐ防犯対策にもなりますし、暗いときに足元を照らしてくれて転倒防止にも役立ちますよ。

■プランターをおしゃれに彩る「園芸用活力剤カバー」「プランターデコ 耐水シール 」

プランターや鉢植えにさして植物に栄養を与える活力剤にかぶせるカバーと、プランターをデコレーションできるシールです。おしゃれに園芸を楽しみたい方におすすめ。

カバーは2.5cmサイズの活力剤まで使用することができます。見た目がおしゃれに変身するだけでなく、両側に切り込みがあるので中の活力剤の残量も確認でき、機能的。

シールは、窓やドア、街頭などのデザインになっているので、貼ったプランターを並べることで自分だけの街ができあがります。可愛らしい鉢植えの街並みに癒されますよ。



今やガーデニングや家庭菜園も100円ショップで始められる時代。

ひととおり揃えたら、ぜひ楽しく植物を育ててみてくださいね。
    ニュース設定