東急百貨店本店、2023年春以降に解体へ 跡地で再開発計画

0

2021年05月16日 13:11  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

東急は、東京・渋谷の東急百貨店本店を2023年春以降に解体すると発表した。跡地では再開発計画を推進する。

東急が推進している渋谷駅周辺での再開発計画の一環で、LVMHグループの不動産投資・開発会社のL Catterton Real Estateと共同で、東急百貨店本店の土地を活用した開発計画に合意。これに伴い、同百貨店は2023年春以降に解体されることが決まった。

今後、最開発の企画検討・設計が行われる。なお、隣接する複合施設「Bunkamura」は、再開発計画に合わせて大規模改修工事を実施するため、2023年4月から長期休館する予定。

    ニュース設定