【今週の美女NEWS】齋藤飛鳥&梅澤美波の美麗グラビア、小坂菜緒の初水着、加藤史帆『CanCam』初表紙

0

2021年05月16日 16:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ヤングジャンプ』24号表紙を飾った乃木坂46・齋藤飛鳥 (C)細居幸次郎/集英社
『ヤングジャンプ』24号表紙を飾った乃木坂46・齋藤飛鳥 (C)細居幸次郎/集英社
 1週間の美女たちのニュースをまとめてご紹介。5月10日〜15日のトピックスPart.2はコチラ!

【写真】ついに初解禁 小坂菜緒のまぶしい美BODY

●齋藤飛鳥(乃木坂46)
 人気アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥が、13日発売の『週刊ヤングジャンプ』24号(集英社)の表紙&巻頭グラビアに登場。美少女っぷりに益々磨きがかかった最強エースが、約2年ぶりにヤンジャンのカバーに降臨した。

 今回の撮り下ろしグラビアのテーマは、「乃木坂46のエースとしてグループを引っ張る“あしゅ”と一緒に暮らしたら……?」。ごく普通の日常、君がいる何でもない普通の日が一番幸せ…。自然体でかわいすぎる美少女との1日をたっぷり堪能できる。

●小坂菜緒(日向坂46)
 人気アイドルグループ・日向坂46の小坂菜緒の1st写真集『君は誰?』(6月29日発売・集英社)から、ピュアすぎる初水着カットが解禁された。

 公開されたのは、緑豊かなプールサイドで撮影された小坂の初めての水着カットで、白のビキニと白いお花で小坂のピュアな魅力を引き出した1枚。ロマンティックな雰囲気に似合うしなやかさと、モデルならではのヘルシーなメリハリ感を合わせもった、女子も憧れる「最強に可愛い」水着姿で、本人がこだわりを持って取り組んだ、“大人な表情”も見せている。

 小坂は「初めての水着撮影だったので、一番いい姿を撮っていただきたくて、身体作りもしっかりしました。自分でメニューを組んで、いつもよりもハードバージョンで筋トレをしたり、糖質を計算して食事を作ったり、宅トレを頑張りました」と撮影に向けてカラダづくりを実践した。

 本作は小坂の現役高校生活最後のキラめく少女感と、卒業後のちょっぴりオトナな彼女感、高校卒業を境に変化するフレッシュすぎる18歳の2つ魅力をたっぷり凝縮し、初の水着カットも解禁。小坂は「子供から大人へ成長していく姿や、今までとは違った自然体な私の表情をたくさん見ていただけると思います」と呼びかけている。

●加藤史帆(日向坂46) 人気アイドルグループ・日向坂46の加藤史帆が、専属モデルを務める女性ファッション誌『CanCam』7月号(21日発売)で、初めて単独表紙を飾ることがわかった。5thシングル「君しか勝たん」のセンターが、モデルとしても一気にセンターに駆け上り、堂々と美しさを発揮する。

 待望の単独表紙は、夏を感じる赤いチェックのビスチェをまとい、等身大の大きなクマのぬいぐるみと撮影。特集「私らしく、恋したい▽(=ハート)」のテーマにちなみ、編集部が「クマを好きな人だと思ってギュッとしてみて!」とオーダーすると、「え〜誰のことを考えよう・・・、(秋元)真夏さんかな▽」とつぶやきながら、和やかな雰囲気で撮影がスタートした。

 撮影中は、日向坂46の『キュンキュンする曲』をメドレーでかけながら恋する気持ちを高めて臨み、大好きなクマをギュッと抱きしめてのLOVEがいっぱいの表紙が完成した。

●梅澤美波(乃木坂46)
 人気アイドルグループ・乃木坂46の梅澤美波が、12日発売の『週刊少年マガジン』24号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。グループの“オトナビューティー”を代表する美女が、圧巻の美しさと透き通るような美肌で魅了する。

 梅澤は女性ファッション誌『with』専属モデルを務め、ドラマ&映画『映像研には手を出すな!』で女優としても活躍する“乃木坂46の最終兵器”。昨年8月に発売した写真集『夢の近く』では、水着カット&人生初のランジェリーカットに挑戦し、累計発行部数が11万部を超えるヒットを記録している。

 昨年11月以来、半年ぶりの『マガジン』カバーを飾った今回、グラビアでは大人の色気を感じさせるクールな表情から、キュートな笑顔までさまざまな表情を披露。ショートパンツから美脚をあらわにしたカットや、美しさを見事に捉えた見開きカットなども収録される。
    ニュース設定