メイクが面倒くさい玉城ティナ、すっぴんの“オフすぎる写真”に反響 「肌すごい綺麗」「生ける芸術」

2

2021年05月16日 17:28  ねとらぼ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「誰が撮ったの?」という声も(画像は玉城ティナ 公式Instagramから)
「誰が撮ったの?」という声も(画像は玉城ティナ 公式Instagramから)

 元『ViVi』専属モデルで俳優の玉城ティナさんが5月16日にInstagramを更新。ノーメイク姿を公開し、「肌すごい綺麗」「生ける芸術」と反響を呼んでいます。



【画像】メイクをした玉城ティナさん



 玉城さんは、ソファのような場所で横たわっている4枚の写真を投稿。「家でもうメイクするのも面倒くさくなって ぐでーんってしてたらオフすぎる写真を撮られました 寝ぼすけ」とつづっており、寝起きのノーメイクのまま自宅でごろごろしている様子をとらえたもののようです。



 すっぴんなのにそう見えない玉城さんに対しファンからは、「すっぴんカワエエ」「すっぴんの完成度が高すぎる」「寝起きとは思えないくらいキレイすぎます」「メイクいらないね」「え? これすっぴん」と驚き交じりの称賛が寄せられています。一方、「お家の中でメイクはしんどいよね」「いやぁ、その気持ちわかります」「ぐでーんも大事ですね」「その点、男はラクな生き物」とメイクの面倒くささに共感する声も見られました。



 玉城さんはアメリカ人の父と日本人の母の間に沖縄で生を受け、「ミスiD2013」初代グランプリ、14歳で『ViVi』専属モデルと抜てきされるなど早くから存在感を発揮してきた玉城さん。映画「惡の華」「地獄少女」やテレビドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」などにも出演し、俳優としても活動の幅を広げています。


    ニュース設定