マリー・アントワネットの華やかな世界が華やかなスイーツに 世界の紅茶や高級ティーセットを楽しめるビュッフェがホテルインターコンチネンタル東京ベイで

29

2021年05月16日 20:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真マリー・アントワネットが招くヴェルサイユ宮殿のスイーツビュッフェ
マリー・アントワネットが招くヴェルサイユ宮殿のスイーツビュッフェ

 ホテルインターコンチネンタル東京ベイは、ヴェルサイユ宮殿の優雅なティーパーティーをイメージした「マリー・アントワネットが招く ヴェルサイユ宮殿のスイーツビュッフェ」を5月15日から8月20日までの期間限定で開催します。



【画像】フランスの高級テーブルウェア「ジアン」



 メニューは、マリー・アントワネットが好んだ「クグロフ」をはじめ、「バシュラン」「パブロバ」などをラインアップ。ペールカラーのブルーゼリー、ロゼワインゼリー、ピスターシュショコラやドラジェなど、ロココ調の世界観を演出する華やかなメニューが並びます。スイーツだけでなく、サラダやパスタなど7種類のセイボリー(軽食)も用意されています。



 店内はマカロンタワーや、マリー・アントワネットのファッションを彷彿させるハット、アンブレラ、ドレス、ハイヒールなどでデコレーションされています。また、2021年に創業200年を迎えるフランスのテーブルウェアブランド「ジアン」のフローラルコレクションから「ミルフルール」のティーアイテムの展示も行われます。



 ドリンクは、お茶専門店「ルピシア」の紅茶のほか、別料金でマリー・アントワネットをイメージした華やかなモクテルも用意されています。



 価格は、平日5100円、土日祝は三部制で第一部・第二部は5900円、第三部は料理がついた6000円、7200円、9200円の3つのコースが用意されています。


このニュースに関するつぶやき

  • け、けっこう高いな。。。装飾料かな。ケーキに5000円。。。飲み代と思えばどうということはないが、うーん。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「パンが無ければケーキを」との発言は革命派が流したデマ。ブリオッシュという菓子がパンより安かったので当時の流行語になっていた。
    • イイネ!10
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(23件)

ニュース設定