中国小売売上高、17.7%増=主要指標の伸び鈍化―4月

0

2021年05月17日 13:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【北京時事】中国国家統計局が17日発表した4月の小売売上高は前年同月比17.7%増加した。伸び率は3月の34.2%から大幅に低下。市場予想(24.9%増、ロイター通信調べ)も下回り、個人消費の回復の足踏みを印象付けた。

 主要指標の伸びはそろって鈍化。中国は新型コロナウイルスの感染抑制にいち早く成功し、経済活動の早期正常化にこぎ着けたことで、昨年4月には大半の指標が大幅に改善した。このため、今年3月まで顕著だった前年の反動増の影響が薄れた。

 4月の小売売上高では、消費の柱である自動車が16.1%増、スマートフォンなど通信機器が14.2%増だった。 
    ニュース設定