ダルビッシュ有、ロッテ・佐々木朗希投手のプロ初登板に称賛 「凄すぎます」

2

2021年05月17日 13:20  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

17日、MLBサンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手がAmeba公式ブログを更新。千葉ロッテマリーンズ・佐々木朗希投手のプロ初登板での活躍をたたえ、ファンから反響を呼んでいる。

■ついに一軍デビュー

この日、ダルビッシュ投手は自身のブログを更新し、「ロッテの佐々木投手がついに一軍デビューしましたね」と、ZOZOマリンスタジアムで行われた西武戦にて、佐々木投手がプロ初登板したことに触れた。

今回佐々木投手は、5回6安打5奪三振4失点で勝ち投手の権利を持って交代している。

ダルビッシュ投手は、「バッターのレベルも上がっている今の時代」に、まだ高卒2年目である佐々木投手が、いきなり5回を投げ、今回の成績ならば「ロッテの吉井投手コーチも頼もしく、楽しみに感じているのではないでしょうか」と私見を述べた。

関連記事:ダルビッシュ有、古巣ドジャースに勝利し2勝目 試合後は「早く家族に会いたい」

■「5回投げたことだけでも凄すぎます」

しかし、試合後には「ここが課題だ」「もっとこうするべきだ」など、厳しい意見を見かけたそうで、「一体何人の人が19歳時点で佐々木投手より上だったんだろう」とダルビッシュ投手。

さらに、「自分なんて恥ずかしながら練習嫌だなぁ。とか次の休みいつかなぁ? とかレベルでしたし」と、当時を振り返りつつ、「日本中から注目されながら150キロ超えをバンバン投げて西武打線相手に5回投げたことだけでも凄すぎます」と佐々木投手の活躍をたたえた。

最後には、「他人のネガティヴな言葉は基本無視して、ネガティヴさは自分自身で持ちながら成長していってほしいなぁ」と佐々木投手へ温かいエールを送り、ブログを締めくくっている。

■ファン「おっしゃる通り!」

この投稿にファンからは、「確かに」「さすが」「おっしゃる通り!」といった称賛の声が多数。そのほか、「すてき過ぎるお言葉」「大先輩からの温かいメッセージに心温まりました」「一流の人は一流の人を見る眼がある」などのコメントも寄せられていた。

また、佐々木投手については「類いまれなる素質と才能とポテンシャルを持った逸材」「まだまだたくさん成長すると思うので応援してます」という声が書き込まれており、 今後の活躍に期待が集まっている。

・合わせて読みたい→ダルビッシュ有投手、6回1失点の好投も… 「腕の使い方が間違ってる気がした」

(文/しらべぇ編集部・maitama

このニュースに関するつぶやき

  • 吉井?期待させるほど何かやりましたか?朗希の育成実績は小野晋吾と大隣ですが?
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定