千葉でゾウ2頭相次ぎ死ぬ=4頭も体調不良―「市原ぞうの国」

187

2021年05月17日 19:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 千葉県市原市の動物園「市原ぞうの国」で、飼育中のゾウ6頭が相次いで体調を崩し、うち2頭が死んだことが17日、同園への取材で分かった。同園は解剖や餌を調べるなどして原因究明を進めている。

 同園によると、14日午後から飼育する12頭のゾウのうち、6頭に食欲不振や下痢などの症状が見られた。投薬などの治療をしたが、30歳と35歳の雌のアジアゾウが16日に死んだ。残る4頭は快方に向かっているという。

 同園の担当者は「突然で大変ショックを受けている。残されたゾウの回復に努めるとともに、二度とこのようなことがないよう原因を究明していく」と話した。 

このニュースに関するつぶやき

  • ボツワナでも、野生のゾウが大量死しているのだけど、ウイルスによる感染症の可能性を考えてしまうが、どうなのだろうか。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ミニスターとプーリー。 ミニスターは、サッカー上手で何度もテレビに出ています。プーリーは、3頭のぞうを産み、1頭の乳母でもあります。今日、息子と献花台にお花とお手紙をお供えしました。
    • イイネ!128
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(106件)

ニュース設定