マメ クロゴウチが新コレクション「ベーシックス」発表、タイムレスを追求したシルクドレスやTシャツ発売

0

2021年05月17日 19:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    マルチボタン ドレス(12万1000円)                    Image by: Mame Kurogouchi Basics
マルチボタン ドレス(12万1000円) Image by: Mame Kurogouchi Basics
 黒河内真衣子が手掛ける「マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi)」が、洗練された素材と極限まで削ぎ落としたシンプルなデザインによる新たなコンセプトのコレクション「マメ クロゴウチ ベーシックス(Mame Kurogouchi Basics)」を発表した。第1弾の「Collection 01」は全8型で構成し、6月からマメ クロゴウチの直営店「Mame Kurogouchi Hanegi」や公式オンラインストア、伊勢丹新宿店、三越伊勢丹オンラインで販売する。

 新コレクションでは、ブランドの根底にある「タイムレス」をさらに深く追求したワードローブを提案。シーズンは設けず、黒河内がデザインしたアイテムを最適なタイミングで追加しながらラインナップを拡大していく。定番アイテムとして通年、永続的に販売する予定だという。
 Collection 01は、メインコレクションでも多用しているシルク素材を「より身近に取り入れて欲しい」という想いからすべてのアイテムを黒色のシルクで製作。石川県小松市で織られ、京都府亀岡市で表面に特殊な加工を施すことで、自宅でのケアを容易にした。アイテムはTシャツ(4万7300円)や、マルチボタン ブラウス(7万400円)、ディープ ネック ドレス(9万200円)、マルチボタン ドレス(12万1000円)、トラウザーズ(6万500円)、スリーブレス ニットトップ(3万8500円)、ハイネック ニットトップ(5万2800円)、ニットカーディガン(6万6999円/いずれも税別)をラインナップ。全てのアイテムに和紙を使用したオリジナルのガーメントバッグが、一部のアイテムにペーパー素材のハンガーが付属する。また、自宅でのケア方法を記したレターを同封する。

■取扱店舗:伊勢丹新宿店(6月より発売開始)/三越伊勢丹オンラインストア(6月より発売開始)/Mame Kurogouchi Hanegi(6月12日と13日および6月19日と20日)/Mame Kurogouchi Online Store(6月16日〜)
    ニュース設定