市川猿之助、霜降り明星・粗品が「シンプルに怖い」と明かす 「飛ぶ鳥を落とす勢いで…」

0

2021年05月18日 08:40  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

17日に放送された『霜降りミキXIT』(TBS系)に歌舞伎役者の市川猿之助が登場し、霜降り明星の粗品が「シンプルに怖い」と告白した。

■食事を奢ったものの「怖い」

『市川猿之助がビビる芸能界の男たち』という企画で、市川の意外な交遊録を紐解くことになった今回は、幅広い交友関係を持つ市川がビビる「芸能界の男たち」を紹介することに。

「男気がすごくてビビった」という人物にゆずの北川悠仁や、「人の心をつかむ天才」としてV6の三宅健の名前を挙げる中、市川は「シンプルに怖い芸人S」として粗品の名前を挙げた。

なお、番組冒頭で粗品は「猿之助さんにフグごちそうになった」と語っている。このエピソードを披露しただけに、粗品は「何が怖いんですか? 猿之助さん!」と疑問をぶつけた。対する市川は「怖いですよ…今だけですよ、こんなのは」と、粗品の態度に怯えた。

関連記事:粗品、牛丼早食いチャレンジで好タイム せいやは「死なないでくれよ」

■「芝居下手」と発言した番組に触れ…

続けて市川は「今、こうでしょ」と手を斜め上に上げると、直後にその手を下げて追い払うような動作をし「いつこうされるか…」と、真剣な表情で口にする。

対して、粗品が「僕が猿之助さんを?」と笑うと、市川は「やっぱりさ…芝居も下手だし、僕は」と話し、同局で放送された『オオカミ少年』にて、粗品が市川の演技を「下手だ」と言っていたことについてやんわりと触れた。

そのことを踏まえて市川が「勢いのある人に言われるのは1番怖いよね」と口にすると、粗品は「冗談ですやん」と返す。すると市川は「今日俺からあいさつ行こうと思ったら(粗品が)先に来た」と直近のエピソードを明かし、粗品から「どないやねん!」とツッコまれた。

■「冷たいと思ったら仲良し」

粗品に怯える市川だが、その後は粗品を「MCもやって本当大したもの」と褒め、「飛ぶ鳥を落とす勢いで、もうすごいじゃん」と実力を称賛している。

視聴者の間では、市川が粗品を怖がっていることが分かると「やっぱ粗品さんだった」「怖がられる粗品さん」と話題になった。

その一方で「猿之助さん粗品さんに冷たいと思ったら仲良しなのか!」「粗品さん怖がられてる〜、それだけ仲良いんだね」という声も上がり、今回で2人が仲良しであることを知る人が相次いだ。

・合わせて読みたい→霜降り・粗品、せいやが止めるも競艇で200万円賭けた大勝負 その結果は…

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

    ニュース設定